スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
刺激
TOP ▲
Bill Frisell - Further East / Further West


Bill Frisell
Further East / Further West


2004年5月8~11日のオークランド、Yoshi'sでのライブを1枚目に、2003年12月9~12日のニュー・ヨーク、ヴィレッジ・ヴァンガードでのライブを2枚目に収録したダウンロード販売のみのアルバム。
去年リリースされた、同じく2枚組のライブ盤"East/West"のアウトテイク集のような感じなのだろうか。
なんて、知った風に書いているけれど、実は今までビル・フリゼールの作品をまともに聴いた事がない。
去年リリースされた"Fusion For Miles"の中の1曲がほとんど初めてに近いのだが、あのアルバム自体、頻繁に聴くほど気に入っている訳ではないので、それほど印象にも残っていなかった。
でも、来月のライブにmikionさんからお誘いを受けた時、会場がブルー・ノートなので料金がやたらと高い上、ブルー・ノート自体ちょっと...、な感じではあるのだが、ビル・フリゼールという人に対する興味の方がそれを上回り、見に行ってみることにした。
ドラムがブライアン・ブレイドであることもその理由の1つ。
で、まだ聴いたことがないのならダウンロードで気軽に買えるこのアルバムから聴いてみては、とmikionさんからお薦めされ、先週やっと手に入れてみた。

そして、ここ数日、聴き入っている。
最初に聴いた時、1曲目から引き込まれ、捨てるところがないというか、聴いていてまったくダレることがない。
それくらい自分の好みの音だった。
これを5年前に聴いていたら面白く感じたかどうか、あまり自信はないけれど、もっと早く聴くべきだったと後悔している。
トリオとは思えない音の厚み、トリオならではの間を活かした演奏、どれを取っても見事と言うしかない。
1枚目の3曲目まで、NY的なやや前衛的な雰囲気があるのだが、それが「西」でのライブで、カントリー的な要素が少し入ったり、どちらかと言えば西寄りなゆったりした雰囲気が2枚目の「東」のライブであるという構成も面白い。

更に、さすがキモック好きのmikionさんのお薦めだけあって、この延長上にキモックの音楽が見え隠れするのが面白い。
アメリカのルーツ音楽的な要素と前衛的な要素やその他いろいろな要素を行ったり来たりするところなど、何となくアプローチに近いものを感じる。
ビル・フリゼールのこのアルバムには、ファンク的な要素や、ダンス・ミュージック的なアプローチはまったくないから、そういうのを求めている向きにはお薦めしないが、SKBやMMW辺りの脳みそを刺激してくれるような部分が好きで、まだビル・フリゼールを聴いたことがないという人なら絶対楽しめるはず。
ビル・フリゼールは知っているけど、キモックって誰?って人が読んだら何のこっちゃの文章ではありますが。

という訳で、来月のライブがますます楽しみになった次第。
ライブの前には聴けそうもないけど、"East/West"はまず聴いてみたいし、デイブ・ホランドとエルヴィン・ジョーンズとのトリオなんて面白そうなアルバムも凄く気になっている。
[2006/04/25 00:00] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(25)
この記事のURL | TOP ▲
≪ジャズ・ロックといえば | ホーム | ライブは良かったけれど...≫
コメント
おススメ
新しいところでは
The elephant sleeps but still remembers
Jack DeJohnettte Featuring Bill Frisell
古めでは
Ginger Baker Trio
Going Back Home
リーダー・アルバムではないですが、
とても気に入ってます。
キモックやゲイトウェイに通じる音だと感じてます。
来日が楽しみですね!
[2006/04/25 06:12] URL | mikion [ 編集] | TOP ▲
>mikionさん

お薦めありがとうございます!
いいですね、フリゼール。
ツボに入りまくりでした。
デジョネットにジンジャー・ベイカーなんて、これまた面白そうですね。
試してみます。

来日、楽しみましょう!
[2006/04/25 09:15] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
>mikionさん

ジンジャー・ベイカーのアルバム、ベースがチャーリー・ヘイデンなんですね。
ますます聴いてみたい!
[2006/04/25 09:35] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
リーダー作を持っていないのですが、録音に参加したアルバムは、実は結構持っていそうです。アメリカンルーツに焦点を当てたようなリーダーアルバムを友人宅で聴いた記憶があるのですが、ジャケが思い出せません。。。
 個人的にはギタリスト教化週間中なのです。パット・マルティーノの新譜が出たからなのだけど。。。なので、とても気になります。ブルーほにゃららは、苦手なのでずいぶん行ってませんが。。
[2006/04/25 10:02] URL | たに [ 編集] | TOP ▲
>たにさん

カントリーとかをやっているアルバムかな?
この人もエルビス・コステロと一緒にやっていたりだとか、捉えどころがなくて、なんとなく今まで敬遠していたような気がします。
マルティーノも気になるところですな。

ブルーほにゃららはねえ、ってエントリーにははっきり書いてあるんだけどさ(笑)、ライブを見る環境としてはあまり好きではないなあ、やっぱり。
1度しか行ったことないんだけど。
[2006/04/25 12:06] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
大好きです。
捉えどころはありません(笑)。

一番好きなのは、チェロのハンク・ロバーツがいたころの彼のカルテット。
ドラムのジョー・バロンもよいのです。
ベースのカーミット・ドリスコルさんは弾く時の顔がこわいです。

ジョン・スコと共に在籍してたマーク・ジョンソンのベース・ディザイアーズもオススメです。
モール・モチアン&ジョー・ロバーノとのトリオもいいですね。

ジョン・ゾーン/MASADA GUTARSでのソロもなかなか。

さりげなくデイビッド・シルビアンのアルバムとかでも弾いてたり。

来月のLiveは2回行く予定。
ブルーノートでやるのは残念ですが・・・
[2006/04/25 12:46] URL | Mongo [ 編集] | TOP ▲
>Mongoさん

やっぱりお好きですか。
なんとなくそんな気がしておりました。
いろいろとお薦めありがとうございます。
"Masada"くらいしか知らないのですが、少しずつ試してみたいと思います。

ライブ、2回ですか!
2セット2回で4セットですか?
だとしたら、かなりお金かかりますよね。
俺は13日の土曜日に行く予定です。
お会いできますでしょうか。
[2006/04/25 12:52] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
ビル・フリーゼルならNAKED CITYもお忘れなく。w
いつ聴いても超絶かっちょいいです。
[2006/04/25 17:55] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

そうなんだよな。
ますます掴みどころがない。(笑)
考えてみたら、Naked Cityってちゃんと聴いたことないな。
[2006/04/25 20:16] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
Naked Cityのメンバーってフリーゼル絡みが多いんだよ。DrumsもKeyboardもフリーゼルのリーダー作に参加してるし。
で、ベースはFRED FRITH。
Voはあの人で、saxはあの人だしね。w
[2006/04/25 20:33] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

フレッド・フリスがベースなの?
そりゃ、興味深いね。

ところで、最近はフリーゼルじゃなくてフリゼールって言うみたいよ。
ビリー・シーンがビリー・シーハンだったのや、ツェッペリンの映画の中で字幕がジョン・ボンハムになってたのと関係があるのかな?
[2006/04/25 21:12] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
>フレッド・フリスがベースなの?

わかりやすく言えば、kazak氏のイカレ人生の始まりはここですよ(笑)
アルビニかもしれないが。w
専門時代よくツルんで聴いてた。

>ビリー・シーンがビリー・シーハンだったのや、ツェッペリンの映画の中で字幕がジョン・ボンハムになってたのと関係があるのかな?

そう。フィル・リノットが死んだあと、フィル・ライノットに勝手に改名されたり、カート・コバーンが死んだあと勝手にカート・コベインに改名されたのもきっと関係あるはず!w
[2006/04/25 22:18] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

>kazak氏のイカレ人生の始まり

そりゃ、一番分かりやすい説明だな。(笑)
ぜひ、彼にも参加していただきたい。

>フィル・ライノット

ああ、そうだったね。
そういや、カルーセル麻紀(?)もたしか昔はカルセールって言われてた気がするな。
って、何の話だっけ?(笑)
[2006/04/25 22:31] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
いや~実はですねキモッックを最初聴いた時に真っ先に思い出したのはフリゼールだったんだよね。まぁ気のせいやろって思ったんやけどね(笑)

それにしてもライヴ8000円って高すぎると思うんですが・・・どうでしょ?

Naked Cityは案外ラジオってアルバムなんかはフリゼール色出てたと思ったけど、どうでしょ?
ジョン・ゾーンにギターはフリスよりフリゼールと思わせたってことは凄いギタリストなんやろな~って色々知りだした頃思ったな~。

ちなみに対バンするまでマニ・ノイマイヤーやと思てたんですが実はマニ・イノマイヤーやった。
クイーンズライチがクイーンズライクも・・・って全部勘違いでした(笑)
[2006/04/25 22:53] URL | kazak [ 編集] | TOP ▲
>kazakくん

お待ちしておりました。(笑)

>キモックを最初聴いた時に真っ先に思い出したのはフリゼール

それは気のせいではないです。
間違いなく通じるところがある、というのは俺はこのアルバムを聴いてようやく理解しました。
だから、kazakくんがキモックを気に入った理由も凄くよく分かったよ。

俺はフリスの方もそれほど良く知らないんだけど、うん、まあフリゼールの方が上だよね、多分。

>イノマイヤー

あ、そうなんだ。
俺もDTからノマイヤーって聞いてたけど。
クイーンズライク、ああ、それもそうだったな。
まあ、どっちでもいいけど。(笑)
[2006/04/25 23:11] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
あ、あとホルガー・シューカイも昔チューカイって書いてあったような・・
ごめんなさい、間違えた!ノイマイヤーが正解でした!!
[2006/04/25 23:13] URL | kazak [ 編集] | TOP ▲
>kazakくん

チューカイ!
あ、それがあったね!
他に何かないかなってずっと考えてたんだけど。

>ノイマイヤーが正解

あ、そう。(笑)
ところで、この人のドラムってどうなの?
一緒にやった感じでは。
[2006/04/25 23:29] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
遅れてスンマセン!!
マニさんとは二度対バン。うち一度セッションをしたのですがドラムはと言うと、う~ん・・・普通にうまいかな(笑)
ソロでのパフォーマンス的な出し物は結構面白いと思うけど。(変なかぶりものして鳥の笛吹いたり、カネの灰皿やカレーの入れ物を叩いたり、日本人の奥さんと一緒に小物の打楽器叩いたり・・・などなど笑)
[2006/04/26 17:38] URL | kazak [ 編集] | TOP ▲
>kazakくん

いやいや、その辺はお気になさらず。
度々、ありがとう。
そうか、普通にうまい感じなのか。
でも、演奏じゃなくて、「出し物」なんだ。(笑)
奥さんが日本人というのも初耳。
だから、しょっちゅう来ているのかな?
[2006/04/26 17:47] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
あらっ
フリゼール、まだ見たことがなかったので行きたいと思っていたのですが、今月行くのですか?
[2006/05/10 11:23] URL | bluerose [ 編集] | TOP ▲
>blueroseさん

ええ、行きます。
今週の土曜日に。
ブルーノートなのが、ちょっと不満なのですが。
[2006/05/10 11:29] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
今週なんですよね。
私マルサリスも行きたいとおもいながら・・連休明けで金欠なわが家。。。
このひとも枯葉いいのやってますよ。
[2006/05/10 11:34] URL | bluerose [ 編集] | TOP ▲
>blueroseさん

高いですもんね、ブルーノート。
結構、覚悟が要ります。

フリゼールの枯葉もあるんですか?
それは、聴いてみたいですね。
探してみます。
[2006/05/10 11:44] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
枯葉があるのはマルサリスです。
フリゼールはなかったかも。
[2006/05/10 11:52] URL | bluerose [ 編集] | TOP ▲
>blueroseさん

あ、そうでしたか。
フリゼールだとちょっと意外な感じがしていたのですが、マルサリスなら確かにありそうですよね。
わざわざありがとうございます。
[2006/05/10 11:54] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/254-5dceed97
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。