スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
みっちり
TOP ▲
Steve Kimock Band - Road Notes Vol.3


Steve Kimock Band
Road Notes Vol.3 - Winter Tour 2005-2006


Digitalsoundboad.netより、Road Notesシリーズの第3弾。
2005年から2006年にかけての冬のツアーからの選曲で、今回もCD3枚組、3枚とも収録時間ギリギリまでみっちりと収録。
このシリーズは聴き応えがあるので、結構楽しみにしている。

まず、1曲目、12月11日の"Bouncer"が良い。
音質がいつもとちょっと違っていて、少し粗いような気がするのだけれど、それが不思議とこの曲に合っていて、アルバム1曲目にふさわしい出来。
続いて、1月18日の"Cole's Law"。
この日のこの曲は素晴らしい、っていつも書いているような気がするが。
いつ聴いても良いこの曲の演奏の中でも、こうしてコンピレーションにピックアップされているのだから、その中でも特に良い演奏に違いない、とこじつけておく。
1月22日の"Dr.Zaius"、この曲はやっぱりギタ-2本の方がいいなと思いつつ、今のメンバーになったばかりの頃ほどでもなく、バンドとしての結束が固まったことが窺える。
途中のドラムをフィーチャーしたパートが面白い。

2枚目に移って、12月30日の"Talking Drum/Kalimba Jam > While We Wait"。
トーキング・ドラムもカリンバもKing Crimsonのこのアルバムで使われている楽器だが、それは無関係だろう。
ジャムの後そのまま"While We Wait"でもトーキング・ドラムが入り、少しいつもと違う雰囲気を醸し出しているのが良し。
1月7日、ジャム・クルーズでの"Ice Cream"。
この曲も"Cole's Law"同様、いつ聴いても良い。

3枚目の1曲目、12月10日の"It's Up To You"。
最近この曲の演奏時間がとても長く、この日は約30分。
途中からまったく別の曲と言える展開になるのだけれど、そこがいつも面白い。
12月31日、NYEの「蛍の光」から"In Memory Of Elizabeth Reed"。
"Elizabeth"は、あのメインのフレーズが出てくるまで気付かないで聴いていたのだけれど、なんとなくへヴィーな印象を持っていたこの曲が軽快なアレンジになっていて新鮮だった。
と言っても、原曲をあまり知らないのだけれど。
今日聴いた印象では、メインのフレーズがホーンを意識しているように聴こえたのだが、原曲の方はどうなんだろう。

そして、聴き慣れない曲が2曲ほど。
ディスク2枚目の1月18日"Medicine Music"とディスク3枚目の1月19日"Cabrillo"。
どちらも今までとはちょっと違う雰囲気を持っていて印象的だったのだが、特に"Medicine Music"の方が好みだ。
何となくベースのリード・マティスによる曲のような気がする。
たしかマティスの曲が登場した日があったのだが、どの曲だったか憶えていないので、そのうち探してみたい。

と、一聴して印象に残ったのがこんな感じ。
もちろん、ここに挙げてない曲が悪い訳でなく。
こんなのを聴くと今のメンバーでの演奏を生で聴いてみたいと思ってしまうが、しばらくSKBとしての活動はないみたいなので、来日があるとすれば、今年後半か。
Zeroでもいいんだけど。

最近、友人(の友人、正確には)2人が、スティーブ・キモックを気に入ってくれたらしく、嬉しく思っているところ。
少しは参考になるでしょうか。
[2006/04/27 00:25] | Rock | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪再結成に興味なし | ホーム | ジャズ・ロックといえば≫
コメント
いや~いつも楽しんで読んでますよ!
piouhgd 君のブログは大変興味がそそられる事が多くよくチェックしてますわ!!
これからも宜しくです!!
[2006/04/27 10:03] URL | kazak [ 編集] | TOP ▲
>kazakくん

いやいや、ありがとう。
このタイミングで来日してくれると嬉しいんだけどね。
いつまで続くか分かりませんが、こちらこそよろしく!
[2006/04/27 10:28] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
>少しは参考になるでしょうか。
なります、なります、とても。
追いつかないけど(笑
[2006/04/27 20:02] URL | ミスター・ホイ [ 編集] | TOP ▲
>ホイくん

ははは、ありがとう、わざわざ。
まあ、適当に楽しんでください。
[2006/04/27 20:18] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/256-305ec6bb
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。