スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
動くJC
TOP ▲
ジョン・コルトレーンの世界

John Coltrane
World According To John Coltrane


もう1つだけあったコルトレーンネタ。
今、友人から借りているドキュメンタリーのDVD。
先日、遊びに来た友人に飛ばし飛ばし見せてもらい、これは腰を据えてちゃんと見てみたいなと思って置いて行ってもらった。
ラシッド・アリ、ウェイン・ショーター、ジミー・ヒース、トミー・フラナガン、声のみだが奥方アリス・コルトレーンなどなど、ゆかりのミュージシャン達のインタビューと数々のライブ映像を交えながら足跡を辿るという内容。
ただ、1時間程度なのでそれほど深く突っ込んでいる訳ではないけれど。

インタビューは、どれも興味深いコメントだったけれど、ある作曲家(名前忘れた)の「コルトレーンの音楽はミニマリズムに通じる」と言うのが印象的で、コルトレーンの影響を受けた作曲家として、フィリップ・グラスやテリー・ライリーなどの名前を挙げていた。
グラスは聴いたことはないけど、ライリーは1枚持っていたことを思い出し、どんなだったか聴き直してみようかと思った次第。
全編を通してみて、コルトレーンの音楽にとって重要なのが「信仰」であることがよく分かる。
それが昨日今日始まったものではなく、子供の頃からの経験に根付いているということ。

でも、やっぱり見所はライブ・シーン。
ほんの少しだけどチャーリー・パーカーの動いているところ(!)、コルトレーンのソロの時、後ろでタバコをプカプカ吸うマイルス、モンクの弾くピアノ前でドカッと座ってジッと見ているカウント・ベイシー(これはモンクのドキュメンタリーでも使われているから見たことあるけど)など、大物の映像もちらりと見ることができる。

そして、言うまでもなく主役はコルトレーン。
その中でも圧巻だったのが、貸してくれた友人のお薦めだった"My Favorite Things"の演奏シーン。
前半は、多分何かのテレビ番組に出演した時のもの。
エルヴィン・ジョーンズにマッコイ・ターナー、ベースは誰だろう?、顔を知らないので判断できないが、もしかしてあれがレジー・ワークマン?、のカルテット。
この演奏もなかなかいいが、もっと凄いのがジミー・ヒース(だったかな?うろ覚え)のコメントを挟んでの野外ライブの演奏シーン。
画質も音質も前半には劣るのだけれど、演奏は遥かに前半を凌ぐ凄まじさ。
ベースは、ジミー・ギャリソン。
とにかく熱気が伝わってくる映像で、気温が低かったのかもしれないが、エルヴィンとギャリソンの体から湯気出っぱなしで、加湿器のようになっている。
コルトレーンのソロも鬼気迫る感じだし、エルヴィン、凄い。
エルヴィンの演奏シーンも、このDVDの中では見所のひとつかも。

その他印象に残ったのが、エリック・ドルフィー入りの演奏シーン。
これもテレビ出演時のようだが、ドルフィーが動いている映像が残っていることが驚きだし、単純に嬉しかった。
それにまだ聴いたことのないフリー時代の演奏もあって、実際にどんな様子で演奏していたのか垣間見ることができて、もしかしたらいきなり音だけ聴くよりも良かったかもしれない。
半ズボンのギャリソンが、"My Favorite Things"の時とは別人のようで少し笑える。
それにコルトレーンは絡んでないけど、ラヴィ・シャンカールの演奏シーンが少しだけ。
これもなかなか凄まじく、ちょっと聴いてみたいと思った。

という具合に、演奏シーンが断片的であるのが少し残念だけれど、なかなか見応えのある映像だった。
やっぱり動いている姿を見ると印象がまた変わるし、より興味が深まることを実感。
こんなこと言ってもしょうがないけど、後5年だけでもこの人が長生きしていたら、どんなことやってたんだろう?
[2006/06/12 00:34] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪別冊グラント・グリーン第1号 | ホーム | 聴きましょう≫
コメント
Mingus
こんにちわ。
古い映像の入った外国製のDVDはわりあい安かったりしますね。
一時期探しては買っていたのですが、それほど見る時間が無い事に気が付いて頓挫しました(笑)。

Dolphyは1964年(!)のMingusとのヨーロッパでの映像がとても綺麗で素晴らしいと思います。初めから録音録画を意識したものですから変なインタビューで邪魔されたりとかも無く中々のものですよ。
[2006/06/12 12:44] URL | falso [ 編集] | TOP ▲
>falsoさん

>それほど見る時間が無い

そうなんです、意外と。
しかも繰り返してみることは少ないですし。
だからCDほどには買う意欲はないのが正直なところです。
でも、見たいんですよね~。(笑)

>Mingusとのヨーロッパでの映像

そんな映像があるんですか!
ミンガスの動くところもとても興味あります。
それはぜひ見てみたいですね。
[2006/06/12 12:47] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/297-4e12360e
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。