スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ピークでお終い
TOP ▲
Heresy - 20 Rasons To End It AllHeresy - Whose Generation?

Heresy
20 Reasons To End It All


つい先日発売されたばかりのHeresyの再発シリーズの第3弾で、これがラスト。
第2弾の"Face Up To It!"に続いて、やっぱり買ってしまった。
このアルバムは、バンド解散後の92年に再後期の音源をまとめて一度リリースされていて、今まで廃盤になっていたものだ。
中身は、89年にリリースされた"Whose Generation?"、88年と89年に収録された2回分のピール・セッションの音源、88年末のラスト・ライブの音源、計20曲。

"Whose Generarion?"というシングルは、The Whoの"My Generation"のジャケットにメンバーの顔写真を上から貼っただけのジャケット、1曲目のイントロが"Baba O'Riley"のイントロを拝借したもの、とパンクらしいふざけた感じながら、ラスト・シングルにして楽曲から音質からこのバンド最高の出来。
89年当時もかなり好きでよく聴いていた憶えがある。
ただ、92年にこのアルバムがリリースされた頃は、このアルバムの存在は知っていたのだが、この手の音楽に興味をなくした直後だったせいで、気になりつつも結局買わずにいた。

そして、3年ほど前、久しぶりにその"Whose Generation?"を聴いてみたところ、あまりに格好良く、それ以来、部屋にそのシングルがディスプレイするくらい、というより、本当は単に見えるところにおいてあるだけなのだが、再び火がついてしまった。
で、CDを手に入れて通勤時にも聴きたいと思って、オークションで探してみたら運良く見つかり、購入することができた。
で、更に話は長くなるが、一昨年、iPodを初めて手に入れ、このアルバムも当然iTunesに読み込もうと思ったのだ。
でも、20曲と言いながら、トラック分けは16曲で、どうやら1トラックに2曲入っているところが何カ所かあることが分かり、その上、曲名も間違っていてどれがどの曲やら突き止めることができずに、いずれ突き止めようとしばらく放置。

そんな時、今回の再発。
内容は変わらないのだが、多分、音質も良くなっているだろうと思って、購入。
さっそく、iTunesへ。
トラック分けは、相変らず16曲のまま、自動で表示された曲名も間違ったままだったが、今回なんとか正しい曲名を突き止め、一応、解決。
かなりすっきりした気分だ。

ちょっと前置きが長すぎた。
でも、やはり最初に収録されている"Whose Generation?"の4曲、最高。
極端な話、この4曲だけあれば良い。
そのくらい楽曲面でも充実しているし、ゴツ過ぎず適度なチープさ、でも過去の作品よりは重い音で、疾走感あり。
その他のピール・セッションやライブの音源は、音質はまあまあだし、過去の曲の出来はバラツキはあるものの、演奏面ではバンドがピークの状態だったことは窺え、それはそれなりに面白く聴ける。
良い状態のまま解散するバンドはあるけれど、再後期にピークを迎えるバンドも意外と珍しいのではないだろうか。
でも、ライナーに掲載されたベーシストのカルヴのコメントを読むととてもこれ以上バンドを継続できる状態ではなかったそうで、それが音にあまり表れていない、というよりむしろバンドの状態とは裏腹にとても充実した演奏になっているのが不思議なくらいだ。

このアルバムは30分弱なのだが、たまにストレス発散に聴くにはちょうど良い。
多分、再発シリーズ3枚分を2枚組にまとめてリリースすることもできただろうが、そうしなかったのはとても良いと思っている。
この手の音は、目一杯詰まっていると飽きるし。
多分、今後もことあるごとに聴くことになりそう。
ある友人を除いて、人様にはお薦めはしませんが。
[2006/08/01 00:20] | Rock | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪異物混入 | ホーム | 見たい≫
コメント
曲目
すいません、Heresy の 20 Reasons to End It All の曲目教えていただけませんか?
ボクも買ったのですが、パソコンに取り込むときに曲名どうしていいかよくわからなくて…。
[2006/08/06 20:17] URL | taketyan [ 編集] | TOP ▲
>taketyanさん

どうも初めまして。
了解しました。
以下の通りです。

1.Follow Suit
2.Ghettoised
3.Them And Us And Me And You
4.Everyday Madness Everyday
5.Comsume/Face Up To It!
6.Into The Grey
7.When Unity Becomes Solidarty
8.The Street Entrers The House/Cornered Rat
9.Open Up
10.Everyday Madness Everyday
11.Break The Connection/Ghettoised
12.Network Ends
13.Release/Genocide
14.Face Upp To It!
15.Make The Connection
16.Genocide

要するに5,8,11,13が、1トラックで2曲繋がっているようです。
スペルミスなどは、ご容赦ください。
[2006/08/06 20:33] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
ありがとうございます!
自分でも歌詞を聞きながら挑戦してみたのですがうまく聞き取れなくて…。
とにかくこれでパソコン内に取り込むことができました。
ありがとうございました。
[2006/08/06 20:42] URL | taketyan [ 編集] | TOP ▲
>taketyanさん

何やらお役に立てたようで、嬉しい限りです。
聴いてすぐ曲名が浮かぶほど熱心なファンではないものですから、ちょっと苦労しました。(笑)
[2006/08/06 20:47] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/344-ece3d54c
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。