スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
セカンド最高
TOP ▲
Cool Rock

Chris Lee
Cool Rock


2003年のサード・アルバム。
現時点での最新作、と言っても、もう既に3年前の作品。
リリースは、前回取り上げたファースト・アルバムと同じMisraというレーベルから。
このアルバムは、確かリリースされてすぐに聴いたはず。
聴いてすぐに、ジャケットを含め、前2作よりカラッっと明るくなった印象を持った。
その前2作も絶望的なほど暗い作品ではないし、このアルバムも一般的に言ったら決して明るい雰囲気ではないので、ほんの少しの差ではあるのだけれど。
内容の方はと言うと、ファースト・アルバムと同様な印象だった。
それは、良いアルバムだし、わりと好きではあるのだが、セカンド・アルバムほどではないかな、というもの。
だから、たまに聴くことはあっても、セカンドほどじっくりと聴き込むには至らなかった。

トータルで約30分と短く、軽快な感じなので、聴き流してしまいそうで、実際、今までやや聴き流していたと思う。
ファーストも同じく30分ほどの短いアルバムなので、似たような感じで聴いていたかもしれない。
でも、改めてじっくり聴いてみると、似た印象を持っていたファースト・アルバムと比べるともう少し先へ進んでいるように感じる。
時間を経た分、確実に楽曲の質は向上していると思うし。
以前よりは、かなり印象が良くなった。
もともと悪い印象は持っていないが。

でも、やはり、結論としてはセカンドが一番好きだ。
どうもセカンドだけ、違う雰囲気があって、むしろ異質なのかもしれない。
前回、もしかしてプロデュース等の違いか、なんて推測してみたのだが、このサード・アルバムのライナーを読み返してみたら、最初の2作は共にSonic Youthのスティーブ・シェリーによるプロデュースだそうで、ちょっと見当外れだったようだ。

と言いつつ、クリス・リー自体には、今後も期待しているし、このサード・アルバムも、なかなか良い作品ではある。
こういうアルバムは非常に表現し難い...。
もうちょっと聴き込む必要があるのか。
今のところ、セカンド最高、ということで。
[2006/08/17 00:25] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪行ってないけど | ホーム | 聴いた順に≫
コメント
こんばんは。
全く知らなかったんですがこの3枚のレビューを読ませてもらって気に入る自信たっぷりです(笑)。ジャケもすごくいいし。最初は2枚目なんでしょうか。でもオンザビーチのカバーも聞いてみたいし…ちょっと迷いますね。全部買っちゃおうかな、どうせなら。
[2006/08/17 21:49] URL | gaku69ab [ 編集] | TOP ▲
>gakuさん

何人か、聴かせたい友人・知人を思い浮かべながら書いていたのですが、gakuさんもその一人です。(笑)
きっと気に入ると思います。
"On The Beach"が入っているのは、セカンドですよ。
で、このエントリーはサードです。
ちょっと紛らわしかったですね。(笑)
俺が、一番好きなのはセカンドなので、当然おすすめです。
でも、あまり先入観を植え付けるのも良くないですね。
どれか、まず気になったのを試してみてください。
[2006/08/17 21:56] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/359-65b1b241
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。