スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
いいね、ジャスパーさん
TOP ▲
Lemonade

G.Love
Lemonade


ちょっと前に出たばかりの最新作。
この人は、アルバムがリリースされる度に聴き、気に入ったり、時にはそうでもなかったりと、大ファンというほどではないけれど、登場した頃からわりと好きなアーティスト。
でも、確か4枚目あたりまでは追いかけていたが、一時興味をなくし、1、2枚ほど聴いたことのないアルバムもあるが。
で、何となく活動も少し停滞気味かな、なんて印象もあったのだが、2年前に出た前作を久しぶりに聴いてみたところ、なかなか良い出来だったので、それ以来、また少し興味が出て来ている。

で、このアルバム。
なんでレモネードなのかよく分からんが、前作とは対照的な雰囲気を持ったジャケットだ。
そんなイメージも手伝ってか、内容の方もカラッと明るめ。
この辺は、ジャック・ジョンソンとつるんでいる影響なのか。
曲の方は、相変らずと言えば相変らずだが、今回、ゲスト参加が多いので、なかなかバラエティに富んでいる。
フィーチャーされているのは、知っている名前だと、もともとのバンドのメンバーであるSpecial Sauseの2人に、ヒップホップ方面からBlackalicious、ジェシー・ハリスのサポート付きで今年の初めに来日したトリスタン・プリティマン、前述のジャック・ジョンソン、ベン・ハーパー。
Lateef The Truth Speaker、Marc Broussardなんて名前もあるが、誰だか分からず。
それとフィーチャーという形にはなっていないが、ドノヴァン・フランケンシュタイナーがギターを弾いているようだ。

でも、個人的に最も良かったのが、懐かしいJasper & The Prodigal Sunsの盟友ジャスパーさん。
ゲスト入りの曲の中では、この人の参加した曲が一番好きだ。
そして、今ひとつだったのが、Blackaliciousの参加した曲。
Blackaliciousは、かなり昔に1枚聴いたきりだが、全然面白くなかったことを思い出した。
あとはまあ、可もなく不可もなくといったところか。
ジャスパーの参加した曲を除いては、ゲストの入っていない曲の方がこの人らしくて好きだ。

アルバム全体としては、気軽に聴ける感じで、まあ良いのではないだろうか。
このアルバムを聴かずにはいられないほど、はまる予感は今のところないけれど。
どちらかと言えば、前作"The Hustle"の方が好きだし。
いや、でも全然悪くはないです。
[2006/09/14 00:12] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪いいね、トムさん | ホーム | 月刊グラントグリーン10月号≫
コメント
ベストヒットUSAに出てました
なんでもレモネードを飲みつつ、
ギターの練習をしていたとか。

腕にもレモネードのタトゥー入れてました。

しかし、ベストヒットUSA、いつの間にか再開してたんですね。
[2006/09/14 11:57] URL | massive [ 編集] | TOP ▲
>massiveさん

そういうことですか。
タトゥーまで入れるってのがよく分からない入れ込みようですね。(笑)
別の番組で見たインタビューでは、サーフィンがどうだとか、熱く語っておりました。

ベストヒットUSA、今やってるんですか?
知らなかったです。
懐かしいと言えば懐かしいですが、どうでもいいと言えばどうでもいいですね。(笑)
[2006/09/14 12:03] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/381-87519a46
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。