スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ニール・ヤングも好きらしい
TOP ▲
My Favorite Things

John Coltrane
My Favorite Things


このアルバムを手に取ったきっかけは、今から13、4年前だろうか、ニール・ヤングがインタビューの中で、コルトレーンの"My Favorite Things"は美しい、と発言していたからだった。
一緒に挙げていたのが、Sonic Youthのどの曲だったか忘れたが、たしか"Evol"の中の曲だったと思う。
そんな支離滅裂なところがニールらしい。
コルトレーンについては、このアルバムを聴く前に、"A Love Supreme""Blue Train"を聴いていて好きだったので、特に違和感なく当時もよく聴いていたアルバムだ。

コルトレーンといえば、やっぱり汗が飛び散って来るような激しいものが好きだが、それらとはちょっと違い、コルトレーンにしてはひんやりとしたクールな雰囲気がある。
そして、美しい。
以前よりも、それを強く感じる。

ジャズが自分の中の最初のブームが数年続いた後、ちょっとブランクがあって、コルトレーンはジャズの中では1、2を争うくらい好きだったのだけれど、実はそんなにたくさんの作品を聞いている訳ではない。
ここ2、3年、2回目のブームがやって来ていて、最初の時にはなぜか手を出さなかったマイルスを聴くことが多いので、コルトレーンを聴くのも結構久しぶりのことだ。
"My Favorite Things"はライブもいいらしいし、これを機にもうちょっと深入りしてみるか。
[2005/10/10 02:11] | Jazz | トラックバック(1) | コメント(8)
この記事のURL | TOP ▲
≪もうちょい鋭く | ホーム | この4日間は凄いらしい≫
コメント
ソプラノ
重箱つつきディスコグラファ―的には、テナーではなくてソプラノを手にしてる数枚ですね。
 リードの調子が悪くて、テナーが本調子じゃなく、レコード会社が企画ものぽくソプラノ使ってみたりで吹き込んだ時期にあたりますね。
 なので、スタンダード集やバラッドものなどが続くわけですが、そこはそれ、という感じなのは、やっぱコルトーだから?でしょうか。
 個人的にはインパルスでフリーに突入して、マッコイ+エルヴィンが、だんだんついてこれなくなりはじめるころが、一番スリリングで好きです。脱退直前のころ。アリスコルトレーンになっては、ちょっと、垂れ流し気味で(それはそれでありなんですけど)、タイトさでは劣るかな、とそんな印象です。
それはそれとして、Blue Train、リラックスしたハードバップは、また、秋にぴったりな感じですな。
[2005/10/11 15:28] URL | たに [ 編集] | TOP ▲
>たにさん

毎度、勉強になります。

>リードの調子が悪くて、テナーが本調子じゃなく、レコード会社が企画ものぽくソプラノ使ってみたりで吹き込んだ時期

これ初めて聞きました。
ライナーには、この頃アルトが気に入ってたとしか書いてないんで、そのまま鵜呑みにしてました。

>インパルスでフリーに突入して、マッコイ+エルヴィンが、だんだんついてこれなくなりはじめるころ

以前、その辺にすごく興味があって、聴こう聴こうと思いつつ、一回ジャズから興味が離れてしまったので、それっきり。
ヴィレッジ・ヴァンガードのライブとかよく聴いてましたよ。

>Blue Train、リラックスしたハードバップは、また、秋にぴったりな感じですな。

まったく。
久々に聴いてみたくなりました。
[2005/10/11 15:43] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
はじめまして。
訪問履歴からお邪魔しました。
私が一番初めにブログを作ったとき、タイトルを「call it anything !」としていました(マイルスの曲からとりました)。これ、ほんとです(笑)。なので、piouhgdさんのブログには親近感が沸きます。
ニール・ヤングがこのアルバムが好きだったとは、驚きですね。私はインパルス時代のライブは以前よく聞いていましたが、この盤は最近になってまじめに聴きました。
http://rollins1581.blog18.fc2.com/blog-entry-13.html
またお邪魔します!
[2005/10/13 02:22] URL | rollins1581 [ 編集] | TOP ▲
>rollins1581さん

どうもはじめまして!
コメントありがとうございます。
rollinsさんのブログは、ちょくちょく覗いておりました。
もちろん、このアルバムについてもエントリーも。
そうですか、タイトルかぶってましたか。(笑)
こちらももちろん、同じくマイルスからの引用です。
"My Favorite Things"のインパルス時代のライブ、チェックしてみます。
また、よろしくお願いします!
[2005/10/13 09:15] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
はじめまして。
ニール・ヤングがこのアルバムを好きだった事、はじめて知りました。私は十代の時はじめて『至上の愛』を聴いて以来ロックを聴くのをやめてジャズにのめり込みました。最近またロックを聴き始めましたが・・・。これからもお邪魔させて下さい。
[2006/03/23 14:26] URL | kaba [ 編集] | TOP ▲
>kabaさん

どうもはじめまして。
コメントありがとうございます!
15年くらい前に読んだインタビューなので、ニールが言っていたのがこのアルバムの"My Favorite Things"なのかどうか、定かではありません。
その後のライブでの演奏も凄いですもんね。
kabaさんは、ロックだったらどの辺がお好きなんでしょう。
機会があったら、ぜひお聞かせください。
[2006/03/23 14:31] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
たびたび、お邪魔してごめんなさい。
>15年くらい前に読んだインタビューなので、ニールが言っていたのがこのアルバムの"My Favorite Things"なのかどうか、定かではありません。

たぶん、このアルバムだと思います。他のはきついので・・・。

>kabaさんは、ロックだったらどの辺がお好きなんでしょう。
機会があったら、ぜひお聞かせください。

60~70年頃のものをいまだにです。
もちろんニール・ヤングは一番好きです。

では。では。
[2006/03/27 07:15] URL | kaba [ 編集] | TOP ▲
>kabaさん

こちらこそ再度コメントありがとうございます!

>他のはきつい

でも、ニールですからねえ。(笑)
まだ、ライブのは"Newport '63"しか聴いてないのですが、どちらも好きです、俺は。

ぜひぜひ、またお立ち寄りくださいませ。
[2006/03/27 07:54] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/40-5f9106aa
ちょっとよこみち
ニール・ヤングはジョン・コルトレーンの『My Favorite Things』 Neil Young[2006/05/05 23:25]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。