FC2ブログ
映画を見といてよかった
TOP ▲
Continued Story/Hi, How Are You

Daniel Johnston
Continued Story / Hi, How Are You


83年の"Hi, How Are You"と85年の"Continued Story"という、いずれもカセット・テープとしてリリースされた作品をカップリングし、ご丁寧にデジタル・リマスターまで施したアルバム。
リリース順とは逆に前半14曲が"Continued Story"、後半15曲が"Hi, How Are You"という構成。
前からこの辺りのアルバムには興味があって、聴いてみたいなとは思っていたものの、全然受け付けないんじゃないかという気もして、今まで手を出さずにいた。
でも、先日、例のドキュメンタリー映画を見て以来、聴きたい、というよりも、聴かねば、という気持ちが強くなり、購入。

まず、前半、"Continued Story"。
想像していたよりもずっとアルバムとしてまとまっている。
と言っても、一般的なレベルで考えれば、全然まとまってはいないのだけれど。
クレジットを見てみるとプロデュースは本人ではないようだし、曲よっては何人か演奏に加わっているので、まとまった作品として聴こえるのは、多分そのためだ。
そして、これがとても良い。
ダニエル・ジョンストンのメロディーの良さが際立ち、その後のシミー時代の作品と比べても遜色ないと思う。
ダニエルのテンションは高め。

一方、後半の"Hi, How Are You"。
こちらの方は、映画でも語られていたカセット・テープ作品は、こんな感じだろうなと想像していた通りの音。
オルガンをカタカタ言わせながら、地下室で黙々と、たったひとりで歌い続け、録音し続けた、そのままの音がむき出しになっている感じだ。
テンション高めな前半が「躁」なら、こちらは「鬱」。
その対比がなかなか面白い。

"Continued~"の曲についてもそうだが、トリビュート・アルバムにも収録されていて、聴いたことのある曲もあるし、後のアルバムに再録され、そこで聴いたことのある曲も少なくないのだけれど、もしかしたら、あの映画を見ていなかれば、こんなに楽しめなかったかもしれない。
でも、今は、多分、創作活動が最も充実していた時期だと思うし、この辺を聴かないでどうする、とさえ思う。
万人向けではないですがね。
[2006/12/07 00:31] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪ひっそりと | ホーム | 意外と悪くないけど≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/453-2819fd96
| HOME |