FC2ブログ
滋味
TOP ▲
Fading Trails

Magnolia Electric Co
Fading Trails


日曜日に外出中、突然悪寒に襲われ、それ以来臥せっておりましたが、ようやく音楽を聴く元気も出てきたところで。
昨年の9月にいつの間にかリリースされていた最新作。
昨年末、たまたま検索してみたら、こんなアルバムがリリースされていることが分かり、年が明けてさっそく注文したものが、この1枚。
今日手元に届いたばかり。
前作参照)が地味ながらもとても良い作品だったので、かなり期待していたアルバムだ。

今回のアルバムは、シカゴでのスティーブ・アルビニによる録音や、ジェイソン・モリーナの自宅での録音など、4カ所で録音された9曲が収録されている。
そして、今回もやはり地味だ。
でも、やはり味わい深く、なかなか良い作品。
ニール風味全開だった最初のアルバム参照)から比べると、そのニール風味が良い具合に消化された上で後退し、ジェイソン・モリーナ本来の持ち味と思われる感じが前面に出ている。
なので、今までのバンドであることを意識したかのような路線と比べると、ジェイソン・モリーナのソロ作品っぽく感じなくもない。

前作も8曲で約36分と短いものだったが、今回のアルバム、9曲で約28分と最近の作品としてはとても短い。
もちろん、収録時間が長ければ良いというものではないし、むしろCDというメディアの収録可能な時間ギリギリまで目一杯曲を詰め込んだだけのアルバムは疲れるので、昔のLPくらいの収録時間から、せいぜい長くても60分くらいでちょうど良いと思っているのだけれど、30分にも満たないとなると若干物足りなさを感じるのもたしか。
このアルバムがちゃんと作られていないという訳ではないけれど、もう少し腰を据えて作り込んだ作品が聴いてみたいなと、このアルバムを聴きながらぼんやりと感じた。

けれど、これもまた、聴けば聴くほど味が出てきそうなアルバム。
毎回書いているが、やはりライブが見たい。
[2007/01/16 22:45] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪月刊グラントグリーン2007年2月号 | ホーム | 夜明けっぽい≫
コメント
お大事に。
体調悪い時って、ウルサイ音楽聴けませんよね。

とりあえず全裸でPCは避けたほうがよろしいかと。(笑)
[2007/01/17 11:53] URL | massive1970 [ 編集] | TOP ▲
>massiveさん

ありがとうございます。
おかげさまで本日より復帰いたしました。
そうなんです。
こんなに好きな音楽も、具合が悪いとぜんぜん必要ないという。(笑)


>全裸でPCは避けたほうが

はい、気を付けます。(笑)
[2007/01/17 12:52] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/485-25bd9ca4
| HOME |