スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
今着るなら、こっちのジャケットのTシャツの方がいいかも
TOP ▲
Gong - Camembert Eclectique

Gong
Camenbert Eclectique


前回チラッと書いた、デモ&未発表曲集。
時期的には"Camembert Electrique"の頃のもの、らしい。
リリースがいつだったか、クレジットに書いてないので不明だが、たしか90年代半ば頃だったと思う。

これは音質もデモ並みだし、内容も散漫で、やはり一般的なものとは言えない。
比較的曲の体裁が整っている前半はそれなりに聴けるのだけれど、後半に行くにつれ、曲も断片的なものになってくるので、トータルで60分ほどなのだが、途中で飽きてしまう。
買った当時もそんな印象で、久しぶりに聴いたが、やっぱりそんな感じだ。
記憶が正しければ、本編である"Camenbert Electrique"よりもこっちを先に聴いてしまったはずで、そのおかげで本編の方を買うのに少し躊躇した、というのは前回書いた通り。

音質の方はまあ良いとして、一応、どうにか通して聴いてみると、断片的とは言え、ちょっと他のアルバムにはない曲調のものがあったりして、こういう感じだったらちゃんと聴いてみたい、と思えるところもある。
でも、それも良い感じになってきたところで次に行ってしまったりとか、ちょっと歯痒くもある。
なので、面白いことは面白いけれど、やっぱり上級者向けだなという結論に落ち着く。

そう言えば、当時、国内盤も出ていたような気がして、調べてみたらその形跡が。
もしかしたら、これも同じものかも。
いずれにしろ、現在入手しやすい状況ではないらしい。
これからGongを聴きたいという人にとっては、別に必要ないでしょう。

そして、やはりここでも耳に残る「ダ~イナマイッ」。
バリエーションで、「ゴ~ディロックス」、ってのもありました。
でも、やっぱり「ダ~イナマイッ」。
[2007/02/08 00:11] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪テーマが現実的過ぎ | ホーム | このジャケットのTシャツがあったら、ちょっと欲しいかも≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/506-b2f91b09
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。