スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
親切
TOP ▲
Dinosaur Jr - Quest

Dinosaur Jr.
Quest


"Where You Been"からのシングルの表題曲以外を寄せ集めた、日本独自の編集盤。
リリースは93年。
このアルバムの存在、忘れかけていたのだけれど、ふと思い出したので。

それというのも、リリース当時に買っては見たものの、あまり聴いてなかったから。
ひとつには、この頃、まめにシングルも買っていて、それぞれ良く聴いていたのでこのアルバムで改めて聴き返すほどではなくなっていたという理由。
それと、このアルバムの最初と最後を飾るタイトル曲"Quest"は、ファースト・アルバムに収録されていた曲だが、なぜ今頃ファーストの曲を中心の据えるのだろうという気持ちがあり、さらに"Quest"という曲があまり好きになれなかったというのもある。
その頃、ファースト・アルバムには思い入れがなかった(参照)からというのもあると思う。

でも、"Quest"という曲も、最近、多分リキッドルームでのライブを見てから(参照)なので、本当に最近、やっと良い曲だなと思えるようになって来ている。
で、93年頃だとJがソロ・アコースティック・ライブを始めたばかりの頃だし、本人としても昔の曲を再評価したりとか、そういう流れがあったのかな、と今になってやっと想像できたりもする。
そのアコースティック・ツアー後、ギターから歌へとJの興味がシフトしていったことを考えても、なかなか面白いと思う。

という訳で、いかにも寄せ集め的な感じではあるけれど、なかなか聴き応えがあるし、面白いアルバムだ。
Flying Burrito Brothersのカヴァー"Hot Burrito #2"が凄く良い曲だったので、オリジナルの入ったアルバムを買おうと思いながら買いそびれていたことや、既発曲ではなくて純粋に"Where You Been"からは漏れたと思われる"Turip Farm"と"Forget It"はどちらもアルバムに入っていてもおかしくない出来であることや、"Kracked"の最後のところで"Freak Scene"のイントロが少しだけ入っているのだけれど、そのまま"Freak Scene"まで収録してくれれば良いのにと思いながら聴いていたことなど、いろいろ思い出しながら楽しんでいる。

こんな親切なアルバムも今では売られていないらしく、一応、リンクは貼っておいたが、高い。
どうせなら、アルバム未収録曲を集めて2枚組とかで、さらにレーベルの垣根を越えた編集盤とか出してくれると嬉しいのだけれど。
一番聴きたいのは、7インチのアナログだけでリリースされていた"The Wagon"のヴァージョン違いだ。
持ってないから。
[2007/04/07 02:15] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪緩め | ホーム | 別冊グラントグリーン第7号≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/556-3c25d943
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。