FC2ブログ
悪い訳がないでしょう
TOP ▲
Live at Massey Hall 1971

Neil Young
Live At Massey Hall 1971


ちょうど1ヶ月ほど前にリリースされたアーカイヴ・シリーズの新作。
今回も国内盤を待とうかな、とちょっとは思ったのだけれど、どうせライナーにたいしたことが書いてある訳でもないし、DVD付きの輸入盤を購入。
今回は、71年のアコースティック・ソロ・ライブ。
前作が、昨年11月のリリースなので、なかなか順調なペースでリリースされている。
どうやら本気らしい。(?)

時期が、"After The Gold Rush"後、"Harvest"前、というだけに"Harvest"収録の曲が新曲として紹介されていてなかなか新鮮。
更にちょっと歌い回しが違っていたり、歌詞が違うと思われるところがあったり、"Man Needs A Maid"の終わりのところにちょこっと"Heart Of Gold"を挟み込んでみたり、など。

加えて、"Cowgirl In The Sand"や"Down By The River"など、エレクトリックのイメージの強い曲もまた違った表情でとても良いし、冒頭の"On The Way Home"、"Tell Me Why"、"Old Man"、"Journey Through The Past"の流れがもの凄く良いし、"I Am The Child"で締めというのも良いし、何しろ、個人的にも最も良く聴いていた時期の曲ばかりなのでどこをとっても悪い訳がない。
声も若いし、ギターもピアノも何やら確信に満ちていて引き込まれる。
きっとこんなライブを生で見たら、泣いてしまうでしょう。
号泣です。
一度で良いから、全編弾き語りとか見てみたいけど、日本では難しいだろうか。

で、秋に出ると言われているボックスの宣伝が印刷されてリーフレットが。
8CD、2DVD、未発表スタジオ&ライブ作品やら写真など、150ページのブックレット付き、ということだそうで、一応、ちゃんとリリースされそうだ。
期待してます。

DVDの方は、まだ見てないので、また近々。
[2007/04/13 00:00] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪ベルト装着ライブ | ホーム | 品がおまっしゃろ≫
コメント
ありゃりゃ。
また凄いのが出ましたね。アタシも泣くかも。
時期的にかなり期待できそう。

最近、新品CD売り場にゼンゼン行きませんから
新譜オンチです。
[2007/04/13 20:48] URL | charchan [ 編集] | TOP ▲
>charchanさん

はい、これはお薦めします。
ニールが好きな方なら、間違いないと思います。

>新品CD売り場にゼンゼン行きません

この機会に、ぜひ!
[2007/04/14 00:26] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/562-a87c08ef
| HOME |