スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
意外と良かったです
TOP ▲
Hex

Bark Psychosis
Hex


94年リリースのアルバム。
当時、雑誌のレビューか何かで興味を持って買ったのだと思うが、なんで興味を持ったのかは憶えていないし、このバンドについても、その後の活動についてもまったくと言っていいほど知らない。
このアルバムに関しては、決して悪い印象はなかったのだけれど、今ひとつ決定打に欠け、そんなに深く聴き込むには至らなかったので。

そんな感じなので、ちょっと調べてみたら、このアルバムが1枚目のアルバムらしい。
その後、EPはそれなりにリリースしていたようだけれど、アルバムとなるとこの10年後、2004年にもう1枚があるのみ、しかも97年には1度解散もしているらしいことが分かった。
音楽的には、Talk Talkあたりと並べられることが多いようで、実際、2004年のアルバムにはTalk Talkのドラマーが参加しているようだ。
なるほど。

なるほど、とは言ってもTalk Talkはちょっとしか聴いたことない上、あまり得意な方面ではないので、漠然と、言われてみれば、という感じなのだけれど。
ちょっと耽美的なところなど、たしかにそうかもしれない。
以前は、この耽美的なところが少し駄目で、雰囲気は悪くはないものの、今ひとつ入り込めなかったような憶えがある。
で、今聴いてみると、かなり緻密に、丁寧に作られていて、かなり好感を持った。
ダブを下敷きにし、ストリングスやら管楽器やら、いろいろな音が効果的に使われているあたり、かなりじっくり考え抜かれているような気がする。
自分の知っている中で言うと、Spiritualizedあたりに近いところもあると思う。
Spritualizedから、大仰さを無くした感じ。

ただ、やっぱり、このアルバムならこの曲と言えるような曲はないし、決定的な何かが足りないような気がするのもたしか。
飛び抜けた個性があるとも言えないし。
それでも、以前よりはかなり印象は良いけれど。
せっかくなので(?)、もう1枚のアルバムの方も評判が良いようだし、ちょっと聴いてみたくなっているのだけど、どうだろう。

分かったことと言えば、もう1つ。
このバンドのウィキペディアによれば、Napalm Deathのカヴァー・バンドとして結成、とのこと。
この音からは想像がつかないだけに、ちょっと面白い。
たしかに誰でもできそうに聴こえるもんな、Napalm Death。
[2007/07/06 22:54] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪単独があって良かった | ホーム | わりとうまく剥がれました≫
コメント
へぇ~このバンドは聴いたことないな。
聴いてみたいな。
piouhgd君TALKTALKはダメ?
まぁ確かにアルバムによっては私も全然ダメなんですが。
ちなみにLaughing StockとかSpirit of Eden とかボーカルのMark Hollisのソロとか結構大好きです。
どないでしょう?
[2007/07/07 14:18] URL | kazak [ 編集] | TOP ▲
>kazakくん

いや、駄目ってほど知らないんだけどね。。
前にDTにその"Laughing Stock"と帆リスのソロを聴かせてもらって、その時は、あんまりピンと来なかったんだよね。
久しぶりに聴いてみようかな。
[2007/07/07 14:44] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/629-16f9f749
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。