スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
日付順に追ってみます2
TOP ▲
Ratdog

Ratdog with Steve Kimock
07/07/07 Chastain Park Amphitheater - Atlanta, GA


キモック入りRatdogのツアー2日目。
でも、その前にちょっと訂正。
初日の時、ファースト・セットとかセカンド・セットとか書いたけど、どうやら1セットのライブだったらしい。
なので、ファーストを前半、セカンドを後半、くらいな感じで置き換えて読んでいただけると嬉しいです。

で、この2日目も1セット。
この日からオープニング・アクトとしてケラー・ウィリアムスが同行している模様。
イントロ的なジャムに続く1曲目は"Jack Straw"。
再び1曲目より、客、合唱な展開だ。
その後の今日までのセットリストを眺めてみると、軽めのジャムから何かしらの大物曲へという流れは決まっているらしい。
掴みは大事です。

全体としては、まだ2日しか聴いてないので、比較の対象が1日目しかない。
でも、1日目よりも良いのではないかと思う。
じっくり聴かせる曲が多く、最後の"One More Saturday Night"、アンコールの"Johnny B. Goode"で盛り上げるという流れ。

気になるキモックのギターは、1日目よりも露出が多いような印象。
オーディエンス録音なので、バランス、録音状態にもよるので何とも言えないが。
曲で言えば、"Jack Straw"、"Mississippi Half-Step"辺りでの演奏が好きだ。
"Mississippi~"の次の"Stuff"では、エレクトリック・カリンバっぽい音も聴こえるがどうだろう。
特別クレジットはされていないのだけれど。
ただ、KVMW出の凄い演奏を聴いたばかりなので、まだまだ、よそ行きムードが強く感じられてしまう。
ツアーの方は、もうかなり進行しているけれど、よそ行きから脱却できているのでしょうか。

まだまだ、続く、はず...。
[2007/07/25 00:12] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪2つあってもしょうがないので引っ越し祝いにでも | ホーム | これですよ、これ≫
コメント
いまのところ、21日10KLFの音源まであっぷされてますから、追っかけるのもたいへんですね(笑)。カメのようにゆっくりと着実にお願いします!
[2007/07/25 09:35] URL | mikion [ 編集] | TOP ▲
>mikionさん

ええ、一応片っ端から手にいれて入るのですが、聴くほうが追いつきません。
Ratdogだけだと飽きてしまいますので。(笑)

>カメのようにゆっくりと着実に

はい、そのつもりです。
でも、あんまり遅くても自分が盛り下がってしまいますので、適当な速度を保ちたいと思います。
[2007/07/25 09:39] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/646-b7099486
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。