スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
やさしい感じです
TOP ▲


Grateful Dead
06/10/76 Boston Music Hall - Boston, MA


最近ブームな(?)Grateful Deadです。
今回は、76年。
少し前に、76年にも良いのがあるよと友人からお薦めされたうちのひとつ。
76年と言えば、"Cow Palace"参照)とそのおまけが印象的。

で、この日は、それらともちょっと違って、全体にもの凄くやさしい雰囲気が漂っている、ような印象を受けた。
ジェリーが歌う曲などは、時々JGBを聴いているような錯覚に陥るほど。
意外と珍しいかも。
それだけではなくて、ボビーの歌う曲も同様の雰囲気が漂う。
ファースト・セットの終わりの辺り、とても良い。
その他、"Friend Of The Devil"や"Playing In The Band"からジャムへ流れ込むところ、素晴らしい。

今のところ、印象に残っているのはそんなところ。
どこの演奏が凄い!とか、そう言う類いのショーではなく、まんべんなく良いなあという感じだった。
でも、印象に残らない日だとかそう言うことではなく、全体の雰囲気を楽しみたい、そんな演奏だ。
このやさしくて、柔らかい雰囲気は素晴らしい。
実際、爆音を浴びた帰り道にこの音源を聴いていて、とても気分が良かった。
疲れている時に聴きたいという感じでしょうか。

音源をチェックしてみたらたくさんあったので、まとめてリンクしときます。

Grateful Dead 06/10/76
[2007/08/12 00:54] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪脈略はありません | ホーム | 音なんて分離しないさ≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/661-1451736d
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。