FC2ブログ
2年越し
TOP ▲
 Steve Kimock & Fareed Haque

Steve Kimock & Fareed Haque
07/02/05 High Sierra Music Festival Workshop - Quincy, CA


Garaj Mahalのギタリストであるファリード・ハークとの、2年前のハイ・シエラでの共演。
どちらも好きなギタリストなので、音源が登場した直後にダウンロードはしていたのだけれど、今日の今日まで放ってあった。
で、先日、友人がこの音源を持ってきてくれて、これ、たしか持ってたよな、と思いながらも有り難く頂戴した。

という訳で、2年越しでやっと聴いたこの日のライブ。
アコースティック・ギター2本だけの演奏で、ラーガっぽい雰囲気だ。
この音源をくれた友人曰く、朝起きて聴くと良い、ということだが、まさにそんな感じのさわやかさ。
全編静かに、延々と、淡々と続く。
MCをハークが担当していることや、ソロが多いことから、どちらかと言えば、ハーク主導ではないかと思うのだけれど、キモックのスライド・ギターもかなり心地良い。

で、ラーガから、ちょっとブルースに流れて行き、どこかで聴いたことのあるメロディーが。
それは、CSN&Yの"Helpless"。
そう言えば、以前、セットリストを見て、もしかして、と思ってながら、同名異曲かな、とも思っていたのだけれど、まさにあの曲だった。
この組み合わせからすると、なかなか興味深い選曲。

そして、興味深いのがもう1曲。
最後の"My Favorite Things"。
当然、コルトレーンのように激しくはならず、ひたすら心地良く。

今のところ、そう頻繁に聴くような感じではないかもしれないけれど、聴く度に発見がありそうな、味わい深い演奏だ。
じっくり聴き入るも良し、BGM的に流すのも良し、という具合です。

音源はここに
チャーリー・ミラーさんによるオン・ステージ録音なので音質はバッチリです。
[2007/08/16 00:08] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪軒並み廃盤 | ホーム | 的確です≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/664-1208ce84
| HOME |