スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
フィラーに期待
TOP ▲



Phish
LivePhish "New Orleans Relief"
04/26/96 New Orleans Jazz & Heritage Festival - New Orleans, LA


96年のニュー・オリンズでのショー。
オフィシャル・ダウンロードの最新音源。
売り上げは、カトリーナ基金に寄付されるそうだが、きっとそのためにこの日が選ばれたんだろう。

この日は、フェスティバルのためか、1セットのみ。
トータルでの演奏時間も決して短くないし、1曲1曲の長さも通常のショーとそう変わらないにも関わらず、全体的にこじんまりとした印象を持った。
「聖者が町にやって来る」を挟み込んだりと、ニュー・オリンズならではの遊びも忘れないが、演奏はちょっと散漫に感じられるところも少なくなかった。
最後の曲、"Cavern"はなんだかドタバタしている...。
もちろん、良い演奏もある。
もうちょっとのところで次へ行ってしまうのが少し惜しいが、"You Enjoy Myself"の後半はなかなか。
そして、この日最高なのは、"Harry Hood"。
この演奏は凄い。
ただ、やっぱり募金のためとはいえ、どうせ発売するなら、無理にニュー・オリンズのこの日の音源にしなくてもよかったのでは?なんて疑問もないこともない。

後半に同じくニュー・オリンズでの91年のショーのセカンド・セット以降が収録されているが、こっちに期待。
[2005/11/08 00:40] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪清々しくて、実験的 | ホーム | ジャケットも異質≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/69-280fb7f7
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。