スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
これは何?
TOP ▲
Steve Kimock Halloween


Steve Kimock Band
10/31/05 Mexicali Blues - Teaneck, NJ


SKBのハロウィーンのショー。
この日は、Digitalsoundboard.netにて、ストリーミング中継された。
日本時間で、ちょうど昼休みにかかるくらいの時間だったのだが、仕事場のパソコンは音が出ないので、残念ながら触りすら聴けず。
ところが、次の日にはもうbt.etree.orgにアップされていて、驚くやら、感謝するやら。

まず、1曲目の"Thing One"が凄くいい。
続く、"Hover > You're The One"もなかなか良かった。
やっぱり今のラインナップではこうした軽快な曲がはまるようだ。
"Kickin' Up Dust"は、もう今のSKBのテーマ曲じゃないかとさえ思う。
逆に、"Bronx Experiment"の様なへヴィーな曲では、やや物足りない。

この日、お祭りだからサービスのためなのか、変わったカヴァー曲が聴ける。
Rushの"Tom Sawyer"。
Rushは、大昔に"2112"くらいしかまともに聴いたことがなく、この曲もあんまり良く憶えてなかったのだが、「ああ、そういえばこんなだったなあ」と思い出した。
ボーカルを担当するのが、ロドニーだ。
なかなか、はまっている。
高い声もちゃんと出てるし、この人結構歌がうまい。
もしかして、この選曲はロドニーの趣味?
あんまりSKBでやる必然性を感じないのは確かだが、まあ、お祭りということで。

最後の"Little Wing"、いつものように爆発寸前のところで抑えたようなキモックのギターがかっこいい。
ところで、これはなんの格好?
[2005/11/13 00:37] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪ニアミスした人 | ホーム | 節穴でした≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/73-4f8a2673
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。