スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
微妙な幕開け
TOP ▲


藤井郷子カルテット
01/07/08 Buddy - Ekoda, Tokyo, Japan


ちらほら名前と評判を見かけていたので、少し気になっていた藤井郷子さんを見るため江古田バディーへ。
藤井さんも初めてなら、バディーも初めて。
メンバーは、田村夏樹さんという方がトランペット、早川岳晴さんという方がベース(エレクトリック)、そして吉田達也さんがドラム。
吉田さん以外は、初めて見る方ばかりだ。
店の方は、思っていたよりもステージも客席も広くて驚いた。

で、ファースト・セット、セカンド・セット共にちょうど1時間ほどの演奏。
曲は、やり慣れた曲、初演も数曲含む新しめの曲、それと田村さんの曲、などなど。
セカンドでは、トランペット&ベース、ピアノ&ドラムのデュオなんて場面もあった。
音の方は、吉田さん絡みということで漠然と想像をしていたのだけれど、おおよそそんな感じだっただろうか。
変拍子の早いフレーズをユニゾンで演奏するテーマが大半。

なので、鋭い演奏による緊張感を味わえるかと思えば、残念なことにそういった場面が少なかったように思う。
まず、出音のバランスが妙に悪く、ベースの音は軽い上に大きめ、ピアノは他の楽器が鳴っていると聴こえにくい上、ノイズ混じり。
音が調和することもなければ、ぶつかり合うことで緊張感を生み出すような場面も少なめに感じられた。
今思うと、全体的に低音不足で、音域のバランスも物足りない感じだったかも。

さらに、曲感のMCで藤井さん本人も言っていたが、新しめの曲、特に初演の曲では明らかにリハーサル不足。
それでも、力量のある人達だけに最低限のレベルは保っていたとは思うけれど、一番難しいと言っていたセカンドの1曲目は、全員譜面にかぶりつき、聴いていてかなり辛かった。
公開練習かのような...。

そして、こればかりは仕方のないことだが、曲によってはあまり好みではないかなという印象。
好きな感じだったのは、ファーストの3曲目。
それとセカンドでのピアノ&ドラムのデュオだろうか。
デュオでは、お二人とも妙に活き活きと演奏していて、皮肉なことに最も緊張感を感じられたのがここだった。
演奏者としての相性はとても良さそう。

おそらくもっと集中して取り組む時間があるならば、もの凄い演奏を聴かせてくれる人達なのだと思うし、会場が違えばまたちょっと違った雰囲気にもなるのだと思う。
でも、それにしてもあれはちょっと、なところもあり、また機会があっても見に行くかどうかってところです。
残念ながら。

という具合に、微妙な幕開けとなった、ライブ観戦第1弾でした。



こちらも更新。
back-woods song
[2008/01/08 23:29] | Live | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪冷めている時に聴いても駄目ですね | ホーム | 混ぜたくなかったので≫
コメント
早川さんって渋さで弾いてる人ですよね。

バディー、僕も初めて行ったとき広くてびっくりしました。でも年末渋さはとんでもないすし詰めになるそうですね。
[2008/01/09 12:05] URL | kg田 [ 編集] | TOP ▲
>kgちゃん

そうなの?
じゃ、見たことあるのかも。
でも、渋さだとベースはとりあえず誰か弾いてればいい感じだからねー。

>年末渋さ

そうらしいよね。
一昨年か、その前の年くらいに行こうと思ったことがあったんだけど、風邪ひいてガッツがなくてやめときました。
今思うと、やめといて良かったな、と。(笑)
[2008/01/09 12:37] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
HAYAKAWA
早川さんといえば、生活向上委員会→どくとる梅津バンド→DUB。
麗蘭でもやってます。
HAYAKAWAというリーダーバンドもなかなかよいのです。

藤井さんと田村さんはご夫婦ですね、確か。気になってるのですが見たことありません。

江古田の年末渋さ、一度だけ行きました。2000年?2001年?
それはそれはすごい人でした。

[2008/01/09 20:16] URL | Mongo [ 編集] | TOP ▲
>Mongoさん

おお、やはりいろいろやっている方なのですね。
ただ、正直に告白しますと、この日の演奏を聴く限り、ちょっと好みのベーシストではありませんでした。

>藤井さんと田村さんはご夫婦

そうそう、そうなんですよね。
後で検索して知りました。
ライブ中、田村の曲は簡単、とかひどいことを言われてたんですけど(笑)、納得しました。

>江古田の年末渋さ、一度だけ

いや~、勇気ありますね。(笑)
近場なんで行きたいところですけど、ガッツが足りません。
[2008/01/09 23:56] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/761-bd020efc
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。