スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
懲りずに
TOP ▲
Dinosaur Jr

Dinosaur Jr.
03/26/08 O-East - Shibuya, Tokyo, Japan


前回の来日から1年も経っていなければ、新しいアルバムが出る訳でもなく、また来るの?、という感もあったので、今回はどうしようかなと思ったのだけれど、結局行くことにした。
前回のライブがなかなか良かったこともあったし、こうなったら、さすがに地方まで追いかける気はないが、徹底的にお付き合いしましょう、ということで。
あ、でも、フェスティバル関係も嫌です。

ということで、7時を10分ほど過ぎた辺りでメンバー登場。
1曲目"In A Jar"から始まり、これは予想外だった。
その後、"Beyond"からの曲を中心に、昔の曲を織り交ぜつつ、という感じに進行。
この辺は、再結成してから3年連続で見ているから、曲順が違うくらいで新鮮味はあまりないし、ルー脱退後の曲も"Out There"、"Feel The Pain"、アンコールでの"The Wagon"と、前回もやった曲ばかりなので、驚きもなかった。
今までライブでやってなかった曲や、ひょっとして丸っきり新しい曲なんかももしかして?、なんて淡い期待もあったと言えばあったが、そう言うのもまったくなく、想像通りの内容だ。
違いと言えば、かなり"Beyond"からの曲の比重が大きくなったかな、というくらい。

で、楽しめなかったのかというと、全然そんなことはなくて、普通に楽しかった。
音も相変わらず爆音ではあったけれど、不自然なほどではなかったし、もしかしたら、会場の規模もちょうど良かったのかも。
何度も見に行っている来日アーティストって意外と少なくて、よくよく考えてみるとこのバンドが最多のはず。
好きなバンドを、こうして楽しんで見られるというのはなかなか幸せなことだな、としみじみしながら見てました。

という具合で、本編約1時間、アンコール"Freak Scene"と"The Wagon"、"Chunks"の3曲で、トータル約1時間半で終了。
終わったのが8時半過ぎだったので、ちょっと驚いてしまった。
最近、こんなに早く終わるライブへあまり行かないから。
その音楽に見合った長さがあると思うので、長ければ良いってものではないけれど、あまりにもあっさりだったので、ちょっと物足りないと言えば、そうだったかも。
でも、そのくらいがちょうど良いのかもしれない。

はい、性懲りもなく、明日も行きますよ。



今日は休みです。
back-woods song
[2008/03/26 23:58] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪2日行って良かったと思います | ホーム | さらに、おセンチ≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/825-3b9586d8
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。