スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
行ってみることにしました
TOP ▲
Sonny, Please

Sonny Rollins
Sonny, Please


一昨年の年末にリリースされた、このアルバムを。
リリースされたばかりの頃、SonnyさんRollins1581さんの記事を読み、評判も良いようなので、聴いてみようと思いながら買いそびれていた。
さらに、このアルバムどころか、ソニー・ロリンズ自体、興味を持ちながらも聴きそびれていた。
そんな(個人的な)タイミングで、どうやら来日するらしいというので、これは良い機会だろう、と思っていくつかアルバムを聴いた上で、ライブにも足を運んでみようと思い立ち、それなら一番現在の姿に近いはずのこのアルバムを、ということで。

で、実のところ、ライブに行くかどうかは、少し迷った。
前回の来日は終わった後で知ったので残念ながら見ることができなかったのだけれど、それを最後に海外での演奏活動を引退という話だった。
その後、1、2年で復活。
やっぱりこういう人は適当というか、何を考えているのか分からん、という印象だった。
でも、ちょっと前にとあるところに掲載されたソニー・ロリンズのインタビューを読み、引退を決めてから復活に至る経緯を知ったのだけれど、その印象がまったく間違ったものであったことが分かり、それならライブもぜひ、一度でも良いから見てみたい、と思った。
それと、このアルバムのタイトルが、亡くなった奥さんの口癖だと知ったのも大きいかも。
輸入盤を買ったので分からないけど、国内盤にはこうした解説がされているんだろうか。

で、アルバム。
さすがに若い頃のままではないのだろうし、新しい音楽を作り出しているとも言えないけれど、悪い意味での枯れた感じもしないし、衰えも感じない。
まだまだロリンズ初心者なので、若い頃と比べてどこがどう、というのがよく分からないけど、むしろそれを知らないからあまり気にせず楽してめているという面もあるけれど。
でも、凄く前向きに進んでいるような、そんな気がする。
そこには、それなりの努力もあるのかもしれないが、それをこちらが知る必要はないし、素直にこういう人もいるんだなあと感心するばかり。
とても良いアルバムだと思いました。

さて、ライブの方はどうなんだろう。
こういうリラックスした雰囲気なのか、もっと凄いのか。
生ロリンズ、楽しみです。



正月も終わりです。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
[2008/04/01 22:15] | Jazz | トラックバック(1) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲
≪結構、気に入っちゃったりしてます | ホーム | 異色作、かも≫
コメント
私も行くことにしました
piouhgd さん、こんばんは。

トラックバックありがとうございました。

前回の来日が最後になるとのアナウンスメントがあったので、私自身はそのつもりでコンサートを楽しみ心の中で決着をつけていました。
また来日すると言われてもなぁ…… とグズグズしていると相方のリムスキーがさっさとチケットを取ったので行く事になりました(笑)。

ロリンズのコンサートは好い目がでるか否か結構ギャンブルですが、好いコンサートになる様に願いたい物です。
[2008/04/02 03:50] URL | Sonny [ 編集] | TOP ▲
>Sonnyさん

さっそくありがとうございます。

やはり行かれるのですね。
経緯が面白いです。(笑)

>心の中で決着を

拍子抜けしちゃいますよね。
自分は初めてなので、あまりそういうのはないんですけど。

>結構ギャンブル

そうなんですか?
でも、ライブの楽しいところでもありますし、それもまた良し、ですね。
[2008/04/02 09:26] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
拍子抜け♪
彼が引退するときき
日本公演最終日に行きました。

往年のファンにいわせれば
マイクで聴くロリンズなんか
聴きたくないとのことでしたが

どうしてどうして
「まだまだいけるのに、
引退なんか勿体ない」
という名演でした。

帰ってきてくれて
うれしくもあり
最終公演の感動は
なんだったんだろうと。。。
[2008/04/02 19:12] URL | kaba [ 編集] | TOP ▲
>kabaさん

kabaさんも前回行かれたのですか~。
拍子抜けしている人、たくさんいそうです。(笑)

でも、文中に書いたインタビューで、引退を決意したのが病気の奥さんのためであったこと、また、その奥さんが亡くなり、周囲の薦めもあって復活を決意したことを知って、かなり見方が変わりました。
まあ、自分は前回行ってないんですけど。(笑)
いずれにせよ、楽しみです。
[2008/04/02 19:44] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
こんばんは。TBとコメントありがとうございます。

>国内盤にはこうした解説がされているんだろうか。

日本盤のライナー・ノーツを確認しましたが、
その話はかかれてませんでした。

>悪い意味での枯れた感じもしないし、衰えも感じない。

そうなんですよね。初めてこのアルバムを聴いたとき、
びっくりしちゃいました。調子が良かったのはライブ
だけではなく、その後も好調だったんだなぁ、と。

>凄く前向きに進んでいるような

自分でレーベル作るくらいですからやるき満々なんでしょうね。
本当に信じられません、この人。
ステージでヨボヨボと歩いている姿からは想像もできない
音が出てくるんですから。

今回の日本ツアーも好調でいてくれることを願っています。
[2008/04/03 21:12] URL | rollins1581 [ 編集] | TOP ▲
>rさん

こちらこそ、ありがとうございます!

そうですか、その辺は解説されていないのですね。
もしかすると、奥さんが亡くなったのはこのアルバムより後だったかも。
うろ覚えですいません。
でも、それを知ると、今回の来日に興味が湧いてきませんか?

>枯れた感じ

昨年見たジム・ホールは、本当に枯れちゃってましたからねえ。(笑)
たとえ足腰が弱っていても、この音ならライブは期待できそうですね。
楽しみです。
[2008/04/03 22:26] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/829-7bf6aaae
Sonny, Please / Sonny Rollins (2006)
ソニー・ロリンズ全アルバム・レビュー第24回 \"Sonny, Please\" (2006)  いい。物凄くいい。正直言ってこんなにいいとは思っていなかった。ひょっ... My Groove Your Move[2008/04/03 21:16]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。