スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
記憶になし
TOP ▲
Flying Saucer Attack

Flying Saucer Attack
Flying Saucer Attack


ついでなんで、もう1枚。
93年のファースト・アルバム。
このアルバム、ジャケットには見覚えがあったのだけれど、まったくと言っていいほど買った記憶がなく、棚からでて来た時に少しばかり驚いてしまった。
なので、内容の方もまったくと言っていいほど記憶がない。
もしかしたら、1回しか聴いてなかったかも。
ジャケットは結構好きな感じなので、多分ジャケットに惹かれて買ったような気もする。

と言う訳で、持っていたことも憶えてないくらいなので、面白くないんだろうな、とほぼ期待なしに、本当についでに聴いてみました。
すると、ビックリするほど良かった訳ではないけれど、それほど悪くはなかった、と言うところに落ち着いた。
近頃話題の(?)My Bloody Valentineやら、当時シューゲイザーなんて括られていたあたりに通じるところは当然あると思うけど、それよりももっと古いサイケ、それもB級なものや、ドイツ方面あたりのものに影響を受けているのかなと想像した。
自分が聴いた他2枚のアルバムと比べても、印象はそう変わらないので、最初から音が確立されていたことも分かる。

ただ、やっぱりあってもなくてもいいようなヴォーカルを聴くと、ちょっとばかりどうでもいいような気分にもなるので、そこは少し物足りない。
多分、その曖昧な感じが狙いであったり、魅力であったりするのかもしれないけど。
わざわざ聴いたことのないアルバムを手に入れることはないと思う。
でも、たまにこんなのを聴いてみてもいいかな、という感じだろうか。

そんなところです。



桜です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/04/22 21:46] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪復活すればいいのに | ホーム | いっそのこと≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/843-9c8bda33
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。