スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
復活すればいいのに
TOP ▲
Jasper & The Prodigal Suns - Everything Is Everything

Jasper & The Prodigal Suns
Everything Is Everything


G. Love絡みで、ひとつ。
95年作。
多分、ファースト・アルバムで、多分、唯一のアルバム。
このグループのジャスパーがG. Loveのアルバムに参加していたり、このアルバムのライナーをG. Loveが書いていたりと、関係が深く、そんなことで当時少し話題になったりもしていたはず。
自分が興味を持ち、買ってみたのもそんなことで知ったからだったと思う。

で、聴いてみて印象は悪くなかったし、気に入った曲もあったのだけれど、どうにもはまることができず、全体としては「まあまあ」で終わっていた。
渋くても比較的分かりやすかったG. Loveと比べると、さらに渋めで地味に聴こえ、しっくり来なかった。

でも、今聴いたらどうだろう、とか、今聴いたら面白いんじゃないかと、そう思いながら久しぶりに聴いてみたら、まるっきり印象が変わってしまった。
これは、凄く格好良いです。
ジャケットにラスタ・カラーが使われていたり、ヴォーカルがやたらとOne Loveだとか、バビロンだとか言うわりには音の方にはレゲエ色は表れていなくて、ジャズやらヒップホップ、ファンク、ブルースなんてところが自然に混ざっているところが見事。
ところどころで使われるスティールパンも良い雰囲気だ。
フリー・ジャズ風な演奏まで飛び出すあたり、少なくともバックのバンドのメンバーの基本はジャズなんじゃないかと思っているのだけれど。
これは、絶対ライブが面白い(面白かった?)はず。

検索しても、このアルバムの他にはEPくらいしか見つからないので、活動の方はあまり芳しくなかったのだろうか。
何しろ、あまり情報が見つからない。
今聴いても古さは感じないし、むしろ今の方がすんなり受け入れられるんじゃないかと思う。

と、ここまで書いて、少々褒め過ぎのような気がしなくもない。
でも、少なくともこのアルバムは、今後もたまに聴きたくなりそう。




龍安寺です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/04/23 22:05] | Rock | トラックバック(0) | コメント(8)
この記事のURL | TOP ▲
≪385/750 | ホーム | 記憶になし≫
コメント
気になるバンドですねぇ。
音源聴こうと色々サイト回ってみましたがありません。

なんでもG.LOVEに続けと大量生産したみたいですが、あまり売れず中古店でも値崩れ起こしてて、アマゾンでも100円位でした。
買いたいと思いつつ、本体より高い送料の340円が気になったりもしていますw

[2008/04/24 12:56] URL | 元親 [ 編集] | TOP ▲
>元親さん

これ、良いですよ。
二束三文で売られてますから、買っちゃっても損はしないと思います。

http://tinyurl.com/6crldy

国内盤の中古、1円でした!(笑)
[2008/04/24 13:00] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
うわっ、ありがとうございます!
国内盤のほうが安いんですね。
即座にワンクリック注文しちゃいましたw
ほんと100円でもタダみたいなもんですのに1円てw
[2008/04/24 15:31] URL | 元親 [ 編集] | TOP ▲
>元親さん

お、買ってしまいましたね。(笑)
海外でも、叩き売られているようです。
人気ないんですかね。
ぜひ感想お聞かせ下さい。
[2008/04/24 15:47] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
僕もクリックしてしまいましたー!

貧乏臭いですね~(笑)
1円というやつにつられました。

今は101円ですが。
[2008/04/24 17:02] URL | アキ [ 編集] | TOP ▲
>アキさん

おお、アキさんまで。(笑)
お二人とも、気に入るといいんですけど。
[2008/04/24 17:07] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
今日届きまして早速聴いております。

良いですね♪
良い意味で気持ちよく聞き流せました。

流れるようなラップや、ニッティングファクトリー系のスティーヴ・コールマンを思わせるサックスに絡むスティールパンが、なんとも心地よいです。
例えると、サマージャズヒップホップってとこでしょうかw

しかし、もっと売れていいはず。
きっとキャッチーなG.LOVEを引き合いに出したのが、売れ行きを伸ばせない原因じゃないかと思います。
ジャズ方面の消費者にアプローチするほうが良かったんじゃないかと。

何はともあれ、スティールパンの響きってこんなにも良かったんだという再発見が出来て嬉しかったですw
しかも安価でw
ありがとうございました。

ちなみにLMAでも聴けるスピリチュアルファンクヒップホップバンドを紹介しておきます。

Alfred Howard And The K23 Orchestra
http://www.myspace.com/alfredhowardandthek23orchestra

最近本国では少しずつ人気が出てきてるんですが、このボーカルのたまに見せる早口で流暢なラップには、スピリチュアルさを感じ救われる気がしますw
[2008/04/29 19:38] URL | 元親 [ 編集] | TOP ▲
>元親さん

おっ、届きましたか。
さっそく感想ありがとうございます。
気に入ったようで、嬉しい限りです。

>サマージャズヒップホップ

ごめんなさい、よく分かりません。(笑)

>キャッチーなG.LOVEを引き合い

G.Loveを期待すると、ちょっと肩透かしを食らうところはありますよね。
一方、ジャズ方面で受けるかどうか、それはそれで難しいような気もします。
ここまで見事にいろいろと融合されていると、ターゲットが絞りにくいかもしれませんね。

>しかも安価で

いや~、良いですよね、ほぼ送料のみ。
昔、ちゃんとした価格で買ったのですが、ちょっと悔しいです。(笑)

>Alfred Howard And The K23 Orchestra

おお~、知りませんです。
チェックしてみます。
ありがとうございます。
[2008/04/29 22:38] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/844-80ba09d1
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。