スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
なかなか思い切ったなと思います
TOP ▲
What's Next to the Moon

Mark Kozelek
What's Next To The Moon


yasさん経由で知ったSun Kil Moonにすっかりはまってしまい(参照)、Sun Kil Moonだけではなくて、Red House Paintersやマーク・コズレックのソロ作なんかも聴いてみたいと思っていたところ。
で、このアルバムが安かったので買ってしまった。

そんなこのアルバムは2001年作。
中身は全曲AC/DCという、大胆な(?)カヴァー集。
いきなりそんなのから、というのもどうかとは思ったのだけれど、変な先入観を持ってなかなか手を出さなかったかもしれないので、むしろ良かったのかも。
聴いてみると、これが本当にAC/DC?、というくらいの見事な弾き語り集。
でも、たしかに"All Songs By Young, Young & Scott"とあるので間違いない。
と言うことは、ボン・スコット時代の曲ばかりらしい。

実は、AC/DCは10代の頃にそれなりに聴いたけれど、深入りはしなかったので実は聴いたことがない曲ばかり。
特にボン・スコット時代は聴きたいと思いながら、結局聴きそびれてそのまんま。
たぶん、原曲知ってた方がもっと面白かったのに、と思う。
とは言え、今からAC/DCを、という気も起こらないし。

ただ、原曲を知らなくとも、なかなか良い雰囲気で歌い上げていて、充分楽しめるし、やはりSun Kil Moonの方が好きだけれど、こちらのカラッとした感じも全然悪くないと思う。
どういう経緯でAC/DCの曲だけで1枚作ろうと思ったのか、というのは全然知らないけれど、多分、本人が好きなだけなのではないかと推測。
でも、それだけで1枚本当に作ってしまうあたりの、ノリというか勢いというか、そんなところで余計に興味が湧いた、ような気がする。

次は、順当にSun Kil Moonの他のアルバムにしてみようかと。



清水です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/06/02 22:15] | Rock | トラックバック(0) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲
≪99年なら悪くはないかも | ホーム | こういう成熟の仕方≫
コメント
あ、もうここに行きましたか。僕もあれ以来旧譜をどんどん掘り進んでいますが、まだここにはたどり着いていません。僕もAC/DCは中学の頃ちょっとだけ聴いていましたが、その時代の曲(Back In BlackとかHell's Bellsとか)を演っててくれれば、ギャップを楽しめたのにと思います。ギャップを楽しむためだけにまたAC/DC買おうかな。
[2008/06/04 00:31] URL | yas [ 編集] | TOP ▲
AC/DC。これは気になります。
この方、まったく知らないんですが。
[2008/06/04 01:00] URL | Mongo [ 編集] | TOP ▲
>yasさん

はい。
たまたまなんですが、いきなりこんなところへ飛んでしまいました。(笑)

やはり同じく、"Back In Black"や"Hells Bells"なんかの方が馴染みがあるので、そういう楽しみ方ができなかったのが残念です。
が、全然悪くない、弾き語りアルバムとして楽しめました。



>Mongoさん

AC/DCを期待するとどうかなと思いますが、なかなか面白いのではないでしょうか。
でも、お薦めするならここからではないような気もします。
[2008/06/04 03:52] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
おっ、面白そう
早速聴いてみます!

AC/DCは大好きで、
いまでも普段聴いてるので、
このアルバム凄い興味あります。
[2008/06/05 19:05] URL | Massive1970 [ 編集] | TOP ▲
良かったです
Napsterにあったので、すぐに聴けました。

実に気持ちよいですねえ。
聴いてよかったです。

AC/DCの曲といっても、
要は歌詞が一緒というだけで、
メロディはまったく違いました。

多分ブラック・サバスとか
セックス・ピストルズの曲でも、
この人が歌えばこの人なりの曲になると思います。

他のアルバムも聴いてみます。
[2008/06/05 20:31] URL | Massive1970 [ 編集] | TOP ▲
>Massiveさん

おお、もう聴いたのですか。(笑)
原曲を知っている方の感想を知りたかったのです。
やっぱり別の曲に生まれ変わってるんですね。
他のも、ぜひお試しを。
[2008/06/05 20:41] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/872-06d8293d
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。