スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
こちらも1年振り
TOP ▲
DSCF5518

芳垣安洋4Days/ナンバジャズ
06/18/08 Pit Inn - Shinjuku, Tokyo, Japan


4夜連続芳垣安洋の2日目は、山本精一さんとのナンバジャズ。
これも1日目のOrquesta Nudge! Nudge!同様、見るのはちょうど1年振り
Nudge!は他でも見る機会はあるけれど、この組み合わせはこういう時にしかなかなか実現しないので、当然のように見に行ってみました。
とか言いながら、非常にインパクトが強く、非常に面白かった昨年のライブに関して、しゃべりの内容だとか、酒を酌み交わしながらやっていたこととか、大爆発後の山本さんのステージの去り方のこととか、そういったことはよく憶えていたものの、演奏の細かいことをあまり憶えていなかったりして。
とにかく、ただ面白かった、という漠然とした印象が強かった。

で。
8時過ぎに客電が消え、始まる雰囲気になるも、芳垣さんが外へ出て行ったり、お店の人が楽屋を覗いたり、挙げ句にもう一度客電が付き、音楽まで流れ出す。
どうやら山本さんがどこかへ行ってしまったらしい。
それでも、8時15分くらいには無事スタート。

昨年のライブの記事を読み返して思い出したのだけれど、前回はいきなりしゃべりが10分くらい続いたが、今年はそういうのはなし。
曲感のしゃべりもそう多くはなく、次々に演奏が繰り出される感じ。
山本さんの独り言のようなギター、どんな展開が来ようともそれに合わせる芳垣さんのドラム。
演奏を聴きながら、そうそう、こういう感じだったな、と思い出しながら聴いていた。
もう既に記憶が少し薄れているが、ファースト・セットはたしか4、5曲だったと思う。
そういえば去年もファーストでは、いろいろ試すような、淡々とした感じだったことも思い出す。
2、3曲目あたりで少し眠気が襲って来てしまったが、次にどんな展開になるのか予想が出来ず、やはり面白い。

続いてセカンド・セット。
休憩、短め。
予想のつかない展開が続くのはファースト同様、でも、曲に区切りがなく、延々と続く。
一度、区切りなのかどうか判断がつかない、間を空けたところがあって、拍手が入ったが、多分、まだ続いていたんではないかと思う。
演奏内容の面白さでは、セカンドか。
途中、ハイハットの調子が悪く(新品のハットが割れたらしいです)、演奏中に交換する場面があったけれど、その最中にも音を出すことを忘れず、演奏の一部にしてしまうあたり、感心することしきり。
お二人の参加するRovoをそれほど聴いていないし、ライブも一度しか見たことがないので、想像だけれど、ちょっとRovoっぽい展開もあったような気がする。
そして、長い演奏の後、山本さんが笛をピロピロやって満足した後、終了。

最後にアンコール。
前回は、ここで山本さんのブチ切れる大人げない姿を拝め、大変満足して帰ったのだけれど、今回は静かめでおとなしく(?)終了。
前回のような感じを期待してもいたので、残念といえば残念だが、演奏そのものは素晴らしかったので、やはり満足。

終わってみると、前回ほどのインパクト、新鮮味はなかったのは確か。
でも、やっぱりまたやるなら見に行くだろうなあ、と思えるほどの面白さ、聴き応えは充分なほど。
あるいは、それ以上。
また、ぜひ。



モノクロを少しと新幹線からの眺めです。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
[2008/06/21 17:25] | Live | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪これは初めて | ホーム | 気がつけば1年振り≫
コメント
ROVOですかいいですね。

エレクトリックな感じがあまり好きではない僕には、ROVOでのライブより今回のほうがアナログそうなんで興味があります。

当分ライブは無理そうなんで、piouhgdさんのブログ読んで行った気になっていますw
[2008/06/21 19:47] URL | 元親 [ 編集] | TOP ▲
>元親さん

Rovoも興味がないことはないんですが、やはり自分もこちらのような演奏が好みです。
Rovoの場合、音楽そのものよりも、集まる客層がゴニョゴニョゴニョ..(笑)なのが、足が向かない理由なのですが。

>ブログ読んで行った気に

ありがとうございます。
実際にライブを見てもらうと、いかに駄文かがばれてしまいますね。(笑)
[2008/06/21 19:56] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/885-fa25d6ce
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。