FC2ブログ
スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
これは初めて
TOP ▲
DSCF5518

芳垣安洋4Days/Brassticks
06/20/08 Pit Inn - Shinjuku, Tokyo, Japan


4夜連続芳垣安洋の4日目。
この日は、トロンボーンの青木タイセイさんがリーダー(ということになっている?)のBrassticksと言う、トロンボーン、バス・トロンボーン、チューバ、トランペット×2、そしてドラムという編成のグループ。
何年か越しでようやく実現し、本邦初公開とのこと。

4日間のうちどの日を見に行くかと選択するとき、3日目と4日目のどちらに行くか迷った。
3日目は歌ものではあるが内橋さんも出るし、昨年の4Daysの時も歌ものをパスしたので見たかったというのもあるし。
でも、結局、ドラムとブラスだけ、というちょっと特殊な(?)編成に惹かれ、こちらを選択。
本当は4日間全部行けばいいんだけど、なかなか。
というところで、先週の土曜日、同じ日にSardine Headのライブが重なっていることを知り、さらに揺らいだりして。
でも、予定通り、ピット・インへ向かった。

行ってみると、この日はお客が少なめ。
3日目は分からないけど、多分、この日が一番少ないと思う。
で、スタート。
トランペットの佐々木さんと、バス・トロンボーンの堂本さんは初めて見る方々。
もう一人のトランペットの中野さんは、名前に見覚えがあったので、もしかしたら、と思っていたらやっぱり前に一度、村田陽一さんのオーケストラで見た方で、しかも、あの時2人いたトランペットのうち、印象のより良かった方。

内容は、ファースト、セカンド共に5曲ずつ(だったはず)、青木さんのオリジナルを中心に芳垣さんのオリジナルとセロニアス・モンクの曲を4曲。
人の曲をやるにしてもモンクばかり4曲というのは凄い。
結論から言うと、これが大変素晴らしかった。
実は、以前に2度ほどギデオン・ジュークスのチューバが入る編成を見て、面白いけれどまだ少し入り込めないところがあったので、ちょっと眠くなる場面があるんじゃないかと心配していた。
でも、全然そんなことはなく、非常に楽しめた。
やはり青木さんが中心なのとこの編成なので、柔らかい雰囲気が多かったけれど、時折鋭く切り込むドラムやトランペットが良いコントラストになっていて、まったく飽きるところがなかった。

曲で言えば、どの曲も良かったけれど、やはりファーストの3曲目あたりにやった、青木さんが唯一ピアニカを弾いた曲。
青木さんのアルバムを聴いてみたいと素直に思った。
それと、セカンドの1曲目にやった曲。
これは、昨年の12月にも聴いたけれど、チューバのリフが印象に残る。
さらに芳垣さんの「飛行機凧」も。
この曲も、以前に違う編成で何度か聴いたことがあるが良い曲だと思う。
モンクの曲の中では、これもやっぱりどの曲も良かったけれど、嬉しかったのは"Brilliant Corners"か。
モンクの"Brilliang Corners"を聴きながら帰ったほど。

ただひとつ、初ライブとあってか、譜面に視線が行っていることが多く、手抜きでは全然なかったけれど、まだ全開という感じではなかったのが少し物足りなかったところだろうか。
でも、それを上回るほど良い雰囲気で、曲が終わるごとにいちいち入る、メンバー紹介を兼ねたMCの緩さもライブの雰囲気を作るのに一役買っていたと思う。
MC込みで楽しめた。
見に行った3日のうち、一番の収穫がこの日だったかも。
年内に2回くらいはライブをやりたいと仰っていたので、ここからどう進化するのか、ぜひ見てみたいと思う。

好みは分かれるかもしれないけど、お薦めですよ。



やっと2日目に入りました。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/06/22 13:55] | Live | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪生音最高 | ホーム | こちらも1年振り≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/886-ca1f7e5c
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。