スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
生音最高
TOP ▲
Hiroshi Minami

Hiroshi Minami Trio
06/23/08 Sometime - Kichijoji, Tokyo, Japan


やっと見ることができたと思ったら、早くも、しかも同じ月にもう1回見る機会がやって来ました。
先日のGo There!を数に入れれば、今月3度目の南さん。
でも、それらを含め、今月見に行ったライブの全部に芳垣さんが出てたりして。
今回のサムタイムという店は、何年か前に1度行ったきりだったけど、その時も南さんだった。
モーション・ブルーの後、次はもっと小さいところで、生音を聴いてみたいと思っていたので、これ以上ないくらいピッタリな会場。

この日は普段とちょっと違い、3セットにアンコール1曲という内容。
曲に関しては、アルバムに収録されたものは当然のこと、それ以外の曲も何曲か、と南さんのオリジナル。
まだ曲と曲名が一致していなかったり、スタンダードの有名な曲でも知らなかったり、このトリオを見るのも2回目ゆえ、アルバムに収録されたもの以外でどういう曲が演奏されているのか知らなかったりで、今ひとつ要領を得ず。
でも、とにかく楽しく、とにかく素晴らしかった。
思った通り、生音、最高。

ファースト・セット、セカンド・セットでは、演奏者のほぼ真横から見る感じで、南さんの手元はまったく見えなかったものの、芳垣さんの手元がはっきり見ることができた。
当然、食い入るように見る。
あの角度から見たのは初めてだし、毎度のことながら、凄い。
大きい店ではないので、どんな席からも音が聴こえにくいということはなさそうだけれど、真横だったのでやはりベースが少々聴こえにくかった。
それでも不満に感じるほどではなく。

セットが進むにつれ、酒の力もあってか、MCも滑らかに。
この日で聴くのは3度目となった、の宣伝を兼ねた、と言うより宣伝そのものの朗読も、3度聴いた中では最もノリノリ。

サード・セットでは、予約なしで現れた友人が座っていたテーブル席が空いたので、そちらに移動。
真正面、その上、近い。
特に芳垣さんのドラム・セットが。
これまでにも間近に見る機会はあったけれど、多分、最短。
そして、ベースがよく聴こえ、さらに文句なし。
このセットでは、バラードが多めで、それらも当然素晴らしかったし、南さんのオリジナル曲で姪っ子さんに捧げたという"Lullaby For Nana"という曲はとても印象的だった。
ミンガスの曲も格好良かった。
でも、やっぱり、やっとやってくれました、の"Solar"がとにかく凄かった。
怒濤のドラム・ソロ。
何度も書くけど、とにかく近い。

で、アンコールでもう1曲。
多分、聴いたことがある曲なんだけど、曲名が出て来ない。
残念。

という訳で、大変満足でした。
終わりが11時40分くらいと、平日にしては遅いのが難だけれど、またここでやってくれるなら、行ってみたいと思いました。



仕事帰りに。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/06/24 21:49] | Live | トラックバック(0) | コメント(5)
この記事のURL | TOP ▲
≪こんなのもありました | ホーム | これは初めて≫
コメント
あー、芳垣さんのドラム久々に聴きたくなりました。
あの人、サウンドチェックでトントンやってるだけで気持ちいい(笑)。
どうなってるのか、と(笑)。
[2008/06/25 02:18] URL | かわにい [ 編集] | TOP ▲
ああ
サムタイムで芳垣さん。
近い席は思いっきり接近ですからね、このお店は。
本田竹広さんがやってたころよく通いました。
最近、行ってないなあ。
[2008/06/25 07:43] URL | Mongo [ 編集] | TOP ▲
>かわにいさん

スティックを吟味しながらパタパタやっているだけでも音楽的なんですよねえ。
ほんと、どうなってるんですかね?(笑)


>Mongoさん

はい、サムタイムで芳垣さんでした。
それはもう、凄かったです。
興奮のあまり芳垣さんのことばかり書いてしまいましたが、もちろん、南さんも鈴木さんも素晴らしかったですよ。
サムタイムは、チャージも良心的ですよね。
[2008/06/25 09:21] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
テーブル席からの芳垣さんは、ほんと近かったですね。予約もしてないのにあんないい席を用意してくれてありがたかった。
piouhgdがこのブログで書いていなければ、南さんのライブは行かなかったろうと思うので、きっかけをつくってくれてありがとう。
十分音楽に浸れました。
[2008/06/25 21:29] URL | sat [ 編集] | TOP ▲
>satくん

トイレ行こうとしたら、突然知った顔が現れたので驚いたんだよね。
しかも、予約してないのに凄くいいところで見てるし。(笑)
でも、気に入ってくれたようで、こちらとしても嬉しい限り。
また、ぜひぜひ!
[2008/06/25 21:34] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/887-b07d7c7b
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。