スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
思ってたほど違和感なし
TOP ▲
Miles in Tokyo

Miles Davis
Miles In Tokyo


やっぱり続けて行ってみることにしました。
"In Europe"参照)のちょうど1年後、"My Funny Valentine"参照)と"'Four' & More"参照)の5ヶ月後、64年7月14日、厚生年金会館での演奏。
これは、前から友人に進められていたし、ジャケットも格好良いしで、凄く聴いてみたかった1枚。
長らく聴きそびれていたけど、安く買えたので聴きそびれるのも悪くはないかも。

まず、"In Europe"と比べると、1年でこれだけ違うものかと思うほど、雰囲気が違う。
録音のバランスの違いもあるから一概には言えないけど、バンドとしての結束を感じる。
マイルスも元気そう(?)だし、これはたしかに良いです。

で、やっぱり気になるのが、ジョージ・コールマンに変わって参加したサム・リヴァース。
どう考えても素直にマイルスとは結びつかないアーティストの一人じゃなかろうか。
サム・リヴァースに関しては、やっぱり自身のやりたいことをやっている作品を聴いた方が良いかなとは思うし、時々、ブヒッとか鳴ってるけど、思っていた以上に違和感はなく、これはこれでかなり面白い演奏だった。
それに、ハンコックが時々サックスに合わせて雰囲気を変えたりというのはあるけれど、基本的にちょっとくらい異物が入ったところで揺るがないほどのものを感じる。
特にマイルスは。
当たり前か。
素晴らしい。

と言いながら、このマイルス初来日ツアー、どうやらこの日の演奏よりも京都での演奏の方が良かったとの話。
そして、どうやらその京都の音源と、この厚生年金の前日の日比谷の音源、持っているらしいので近々聴いてみます。



マンタやら、ジンベエザメやら。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/07/31 22:26] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(13)
この記事のURL | TOP ▲
≪揃いました | ホーム | 後半ですかね≫
コメント
僕はまだイン・ヨーロッパもイン・トウョウも未聴です。
もちろん日比谷も京都も。
でも確かに中山康樹さんの『マイルスを聴け!』では京都が、そして日比谷がけっこう良いらしいですね。
[2008/07/31 23:56] URL | アキ [ 編集] | TOP ▲
あ、「トウョウ」ではなく、「トウキョウ」です。
[2008/07/31 23:57] URL | アキ [ 編集] | TOP ▲
>アキさん

この時期の変遷は面白いですよ。
オフィシャルだと適度な間隔が空いているので分かりやすいかも。
ブートで細かく追うとさらに面白そうですね。
日比谷、今日とともにどうやら持っているようなので(他人事みたいですが、笑)、チェックしてみますです。
[2008/08/01 00:03] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
覗いてきました。
こんにちわ。
覗いてきました。確かに安いですね。
でも、いっぱいあるからなぁ。
そうだっ!ココを参考にさせてもらおうっ!
と、言う事になりましたぁ。
[2008/08/01 00:20] URL | falso [ 編集] | TOP ▲
>fさん

1000円切ってますからねえ、って昨日も書きましたね。(笑)
このアルバムみたいに前から聴きたかったのもあれば、なんとなく買うのを躊躇してたのもあるので、いずれにしろ良い機会でした。

>ココを参考にさせてもらおうっ!

良いんですか?それで?
ほんとですか?(笑)
[2008/08/01 00:46] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
piouhgdさん、こんばんは。

マイルスの『in Europe』も『in Tokyo』も好きで昔から良く聴いていました。久しぶりにこの後聴いてみようと思いました。

ところで今リリースされているCDはこの黒いジャケットなのですね。自分の持っている昔のジャケットと違うので内容が共通でないのかと思ってしまいました。昔の茶色のジャケットより渋くてカッコいいですね。
[2008/08/01 22:53] URL | ぬどい [ 編集] | TOP ▲
>ぬどいさん

どちらも良いですよね。
ちょっとしたメンバーの違いと時期の違いで変化が楽しめますし。

たしか、この黒のジャケットが元々のジャケットだったのではないかと思います。
「ナントカを聴け」(笑)にはそんな風に書いてあった気がします。
自分は、茶色いジャケットは見たことがないので比べることはできませんが、ジャケット良いですよね。
[2008/08/01 23:00] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
piouhgdさん、たびたび失礼!

あぁ、黒がオリジナルなんですねぇ。ウェブで茶色を探しても見つけることが出来ませんでした。『マイルスを聴け!』を確認したらそう書いてありましたよ(笑)。

自分がコレを初めて聴いた20年以上前は茶色のものばかりで、当たり前ですが当時の本やディスコグラフィーもその写真だったので完全に刷り込まれて全く疑っていませんでしたよ(笑)。改めて見ても黒の方が渋くて良いです。いやぁ勉強になりました。ありがとう!
[2008/08/01 23:23] URL | ぬどい [ 編集] | TOP ▲
>ぬどいさん

あ、やっぱりそうなんですね?
そうなると茶色も見てみたいですねえ。(笑)
こちらこそ、わざわざありがとうございます!
[2008/08/01 23:25] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
あるある
>どうやらその京都の音源と、この厚生年金の前日の日比谷の音源、持っているらしいので近々聴いてみます。

僕もあります、そういうこと。(笑)
すでに持っているのに、再度DLしたりして。

油断できないのは、同じ日の演奏が違う音源で出回ったりするんですよね。

最近マイルスのフィルモアでの音源がTapecityにありましたが、
滅茶苦茶格好良かったです。
[2008/08/02 07:57] URL | Massive1970 [ 編集] | TOP ▲
>Massiveさん

やっぱありますか。(笑)
一応、リストを作っているので、怪しいのはチェックしてからダウンロードするのですが、それでも後で気付くことがあります。
そして、仰る通り、同じ日でも違う音源があるので、キリがないですね。
こっちの方が音が良かったらどうしよう、とか。(笑)

>マイルスのフィルモア

フィルモア良いですよね!
多分、同じの持ってると思います。
でも、Tapecityって知りませんでした。
覗いてみます。
ありがとうございます~。
[2008/08/02 13:07] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
piouhgdさん、こんばんは。

今さらながらこの作品の記事を書いてみました。

TBもやってみたんですけど、どうしても失敗してしまいます(恥)。
[2008/12/19 00:04] URL | ぬどい [ 編集] | TOP ▲
>ぬどいさん

お知らせありがとうございます~。
トラックバック、たまにうまく行かないんですよね。
なぜなんでしょう?
[2008/12/19 00:49] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/913-f0413388
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。