スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
コンプリートが見つかりますように
TOP ▲
Miles Davis

Miles Davis
10/08/64 Stadthalle - Sindelfingen, West Germany


もうひとつあります、64年物。
コペンハーゲンから4日後、64年10月8日、(当時)西ドイツのシンデルフィンゲンというところでの演奏。

聴く前、それぞれに3曲ずつ入った、分割されてないトラックが2つのみという内容だったので、音も多分他のと同じ程度だろうと思っていた。
でも、聴いてみて、この時代のこの手の音源としては凄く音が良くてビックリ。
ここ最近聴いていた64年物の中では、間違いなく一番。
バランスも良いし、誰かのうなり声も聴こえるくらいだし、ストレスなく楽しめるレベル。
演奏に関しても、もちろん問題なく楽しめ、特に"So What"、"Milestone"あたりのスピーディーな曲は凄いの一言。

ただ、前述の通り、トラック分けが適当な上、どうやら実際の演奏曲順とも違っているらしいのが残念。
曲数も少なく、この日のダイジェストっぽいし。
この音なら、全曲聴いてみたい。

なんて思っていたら、どうやら今ではコンプリートに近い音源が出回っているらしい。
これは、まめにチェックしてみないと。

という訳で、しばらく続いた64年もの、手持ちはこれで最後なので、一旦終了です。



カニと太刀魚、など。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/08/11 21:42] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪ラボ | ホーム | 楽しみ方ができつつあります≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/923-f9c2d3dc
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。