スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
自然
TOP ▲
山本邦山 - 銀界

山本邦山
銀界


Sonnyさんに教えていただきました。
山本邦山という尺八奏者の方の70年録音の作品。
菊地雅章、ゲイリー・ピーコック、村上寛というジャズ・ミュージシャンとの共演。
当然(?)、山本さんの存在もこのアルバムの存在も知らず、菊地雅章とゲイリー・ピーコックという名前に反応。
もちろん、尺八とジャズという組み合わせにも興味津々。

で、買おうと思ったらアマゾンでは品切れで、少々入手困難気味であることが分かった。
オークションで探してみたら、数枚出品されていて、それほど入手困難でもなさそうであることも分かった。
で、オークションでは決して高い値段ではなかったけど、もうちょっと安く買えないものかと思って、さらに探してみた。
すると、発見。
どうやら現在、Tower Recordsの独自企画で再発されている模様。
しかも、1000円と安い。
CDが手元に届いて、CDの帯に印刷してある、一緒にリリースされた他の作品を見てみるとクラシックばかり。
レコード会社のカタログとしては、ジャズじゃなくてクラシックの扱いらしい。
なるほど。

という訳で、聴いてみました。
そして、これが素晴らしいです。
尺八がジャズっぽいフレーズを吹いたり、ジャズ・サイドの3人が無理に邦楽に近づくこともなく、メンバー4人がそれぞれの持っている音を発して、ごくごく自然に調和している感じ。
ここに至るまでには試行錯誤がいろいろあったりしたのかもしれないけど、それすら感じさせず、最初からこういうものが存在していたかのような。
メンバー全員がピタッとはまった感じが聴いていて心地良く、ただただ見事。
聴き応えあります。

余談として。
このアルバムから25年後に山本さんとゲイリー・ピーコックが共演したアルバムというのをさっき見つけた。
でも、これも廃盤。
再発したりしないでしょうか。



朝、続きです。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/08/24 22:42] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪やっぱり2セット見たいかな | ホーム | 成功しているようには聴こえません≫
コメント
piouhgdさん、こんにちは。

推薦のアルバムを聴いていただきありがとうございました。

タワーレコードからこのアルバムが発売されていると知って少し調べてみました。
クラシックのジャンルで発売されているのもどうかなとかんじますが、山本邦山を菊地雅章名義で発表するにいたってはますます首を傾げます。
とまれ、1000円でこの素晴しい作品が手に入ることは喜ばしいことだと思います。

私も「夢幻界」は未聴なのでこの機会にさがして見ようかと思います。
[2008/08/25 18:02] URL | sonny [ 編集] | TOP ▲
>Sonnyさん

こちらこそ、なかなか目の行き届かない作品を教えてもらって感謝してます。

クラシックという扱いは、内容からするとやっぱり違和感ありますね。
本当なら2枚売れるところを1枚売り損ねているような気がします。
あんまり変わらないですか。(笑)

そのわりには菊地さんの名前が併記してあるあたり、商売気を感じますが、なんか中途半端ですね。

>1000円でこの素晴しい作品が

これは、まさに仰る通り。
念入りに探してみて良かったです。
夢幻界も復刻してくれると嬉しいですが。
[2008/08/26 00:57] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
注文しました
紹介ありがとうです。
存在は知っておりましたが、以前は尺八というだけで違和感があり聞いてませんでした。
今なら聴けそうな気がします。
この値段はほんとにありがたい。

[2008/08/26 07:30] URL | Mongo [ 編集] | TOP ▲
>Mongoさん

お、注文しましたか~。
お役に立てて良かったです。
尺八、違和感ないと思います。
もちろん、演奏者の技量、センスあってのことでしょうが。
[2008/08/26 07:43] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/930-4c4c7b0b
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。