スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
いろいろやってますねえ
TOP ▲
Quiet Nights

Miles Davis
Quiet Nights


時代の近いところでさらにもう1枚。
62~63年録音作品。
このアルバムのことは全然意識したことがなくて、ジャケットもあんまり見覚えがなかったし、最近になって、あれ?こんなのあったんだ?と気付いた。
どうやらボサ・ノヴァをやっているだとか、評価が分かれるだとか、そういうことを文章で読んで、そういえばそんなのもありました、とは思い出したけど。
あまり60年代っぽくないような、ちょっと手抜き気味(?)のジャケットを見て、ビル・ラズウェルによるリミックス・アルバムと勝手にごっちゃにしていたかも。
そんな感じなので、聴くのはかなり後回しになりそうだったこのアルバム、安くなってたのを良いことに聴いてみました。

で、聴いてみると、全編ボサと言う訳ではないし、ボサにしても捻ってあるし、結構普通に楽しめた。
雰囲気からして、ボサの部分ばかり強調して語られるのもどうかとも思う。
たしかにマイルスとボサってあんまり結びつかないのでしょうがないけど。
それはそれなりに聴き所はある、と思う。

ただ、マイルスとギル・エヴァンスが組んだ作品であること、録り直そうと思ってたのにレコード会社が勝手にリリースしちゃった(らしい)ことなんかを考えると、全体としては少し中途半端で、輪郭がぼやけた感じかな、とは思う。
何かマイルスを聴きないなと思った時、じゃあこのアルバムを、という確率は低そう。
そんな感じでした。



港を離れます。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/09/03 22:41] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪収録曲って誰が決めるんでしょうか | ホーム | 気楽に楽しめます≫
コメント
piouhgdさん、こんばんは。

マイルズの話をする時にこのアルバムが話題になることはあまりないように思います。
個人的にはオリジナルのアルバムでは最後に録音されている"Summer Night"を聴きたくてお皿を載せます。
この曲でのマイルズのペットの歌い方は、「ポギーとべス」での "I Loves You, Porgy"と並ぶ名唱だと思っています。
[2008/09/04 02:04] URL | sonny [ 編集] | TOP ▲
>Sonnyさん

そうですね、あんまり話題にはならないですよね。
話題になってもボサノヴァがどうとか、そんな程度のような気がします。

>"I Loves You, Porgy"と並ぶ名唱

おお、そうですか。
まだ、そこまで感じ取っておりません。
チェックしてみます。
[2008/09/04 09:13] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/937-8d62a393
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。