スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ちょっと地味な気もしますけど
TOP ▲
Every Good Boy Deserves Fudge

Mudhoney
Every Good Boy Deserves Fudge


続いて、91年のセカンド・アルバム。
このアルバムは、最初あまりピンと来なかった。
何だか妙に地味だし、コンパクトにまとまったような感じだし、音もダイナミックさに欠けたし。
なので、しばらくあまり聴いてなかったと思う。
当時は。

それが、その後、結構愛聴するようになるまでに。
何がきっかけだったのか、急に良く聴こえだしたことは何となく憶えている。
もしかしたら、このアルバムの曲のプロモ・ビデオを見たのがきっかけだったかも。
内容はよく憶えてないけど、メンバー4人が手をつないで輪になってスキップしている場面が強烈で、こいつらバカだなあと笑ったことだけはよく憶えている。
曲は"Good Enough"だったような気がするけど、どうだったか。

まあ、そのビデオが"Good Enough"だったかどうかはともかく、実際その曲あたりがまず気に入ったのは間違いなくて、それがとっかかりだったと思う。
よく聴くと曲も音作りも細かいところが以前よりも凝っているし。
"Cinnamon Girl"の最後のギターのフレーズがイントロになっている曲があったり(というのはどっちでも良いけど)。

地味には違いないけど、何だか妙に好きな1枚。



松本へ行ってきました。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/09/11 21:30] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪印象変わらず | ホーム | ファズの味≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/942-825d545a
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。