スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
何年前?何年後?
TOP ▲
Odelay

Beck
Odelay


そしたらこれです。
96年作。
これは当時よく聴いたアルバム。
突き抜けた感じが好きで。
ベックの作品の中で、集中して聴いたということでは一番かもしれない。
でも、飽きたのか何なのか、ある時を境にパタッと聴かなくなり、前に聴いたのはいったい何年前だろう、というくらい長いこと聴いてなかったのもまた事実。

久しぶりに聴いてみると、いろいろな音が入っているのにゴチャゴチャせず、よく出来ているし、センスも才能もこれでもかというほど感じる。
今聴いてもつまらないかも、という気持ちも少しはあったけど、意外と面白く聴くことが出来た。
まあ、これも元々好きなアルバムなので、特に印象も変わらず、こんなところです。

ただ、よく出来ているだけに、隅々まで作り込んであるので、もうちょっと隙があると嬉しいかな、というのは最近の自分の気分によるものだけど、それもまた正直なところ。
次に聴くのは、これまたいったい何時になるだろう、という感じか。

いや、良いアルバムですよ。
デラックス・エディションまでは必要ないけど。



松本城です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/09/25 21:58] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪入ってきません | ホーム | 今聴いてどうとかって感じじゃないですが≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/950-856872b9
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。