スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
焼き物
TOP ▲
鉄炮

ナンバジャズ
鉄炮


狙った訳ではないけど、今日が発売日のこのアルバム。
先日のNo Trunksでのライブの時に購入。
今まで4回ライブを行っていて、そのうち3回を録音、その中からセレクトされたもの、らしい。

幸い、その録音されたライブ3回のうち2回を生で見ている(ここここ)ので、聴き憶えがあったり、そうでもなかったり、いろいろ。
脈略のないフレーズが次から次へと繰り出される山本さんのギターと、それに対する反応があまりに見事な芳垣さんのドラム。
ライブの面白さそのまま。

でも、その中から選ばれた演奏だけあり、さらにギュッと面白さが凝縮されていて、なお良し。
芳垣さん曰く、「山本としてはシリアス路線らしい」とのことだけど、何がシリアスで、何がそうでないのか、その線引きがよく分からないところが山本さんらしくて、また良し。
ナンバジャズを初めて見たピット・インでのライブの時、焼き物を手にしながら、「こういう何を言いたいのか分からない音楽をやりたい」と山本さんがボソッと言っていたけど、充分そういう音楽として成立(?)しているんじゃないかと。

そして、またライブが見たくなるという訳です。
次はいつでしょう。



M42が続きます。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/09/28 21:26] | Jazz | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪空回ってはいませんか | ホーム | これです≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/953-8661f7c9
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。