スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ちょっとムズムズするけど
TOP ▲
Murphy's Law - The Best Of The Times

Murphy's Law
The Best Of Times


松風さんの次にこんなのもどうかと思うんだけど、iPodに入れたばかりで、何となく聴いてみる気になったので。

91年の、たしか3枚目くらいのアルバム、だったはず。
ちょうど日本ではミクスチャーなんて呼ばれていた音楽が人気があった頃にリリースされ、その辺でわりと話題にもなってたし、人気もあった1枚で、分かりやすくシンプルに格好良くて、自分でも気に入って一時よく聴いていたことを思い出す。

これ以前を聴いたことがないので、最初からこういう音だったのかは分からないけど、ホーンを入れたスカっぽい曲、ファンクっぽい曲、など、本当に分かりやすいなと思う。
でも、この頃よくあったベースが安易にスラッピングをやっているようなのではなくて、あくまでもアメリカン・ハードコアに根ざした感じが好感度が高い。
"Ebony & Ivory"のカヴァーだとか、今聴くとなかなかむずがゆく、微笑ましさも感じるけど、なかなか痛快でもあり。
凄くアメリカっぽい音だなと思う。

でも、すぐにこの辺りの音にも興味がなくなってしまったので、これ以降も聴いたことがないし、たいして深入りもせず。
今から聴いてみたいという訳でもなく。
そんな感じです。

調べてみると、どうやらまだ活動中の模様。
メンバーは全然違うんだろうけど、なかなか凄い。



M42の続きです。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/10/03 21:41] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪画面がおかしなことになりまして、復帰しました | ホーム | 贅沢≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/957-a6453d44
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。