スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
どちらかと言えば、こっち
TOP ▲
They

King Missile (Dog Fly Religion)
They


近々、と言いながら、続けてすぐにこのアルバムを聴いてみました。

シミー・ディスクよりリリースされた、88年のセカンド・アルバム。
レーベル・オーナーのクレーマーがプロデュース、ついでに演奏にも参加。
バンド名に"(Dog Fly Religion)"が付いている頃。
今ひとつ意味やらニュアンスが分からないけど、ドッグボウルが参加しているから?

曲作りの中心が変わることでバンドの音が変わるというのは、前回書いた通りで、ここでの中心はそのドッグボウル。
最初はそれほどでもなかったけれど、ひねくれたポップ・センスが絶妙で、徐々にハマった1枚。
"Hemophiliac Of Love"だとか、"World War III Is A Giant Ice Cream Cone"だとか、曲名からもひねくれ具合が伺える。
"Hemophiliac"ってどういう意味だろうと思って調べたら、「血友病患者」だそうです。
あんまり歌詞に登場する単語ではなさそう。

"Happy Hour"もそれなりに聴いていたけど、多分、こっちの方が聴いた回数も多いと思う。
このアルバムは、かなりユーモラスな雰囲気もあり、そこが気に入っているところ。
それに比べれば"Happy Hour"はシリアスな部分も多くて、それはそれで好きなんだけど、どっちか、と言えば何となくこっちを選ぶ。

本当に何年振りだろうというくらい久しぶりに聴いたけど、なかなか楽しく聴けました。



スクリューマウント。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/10/16 22:07] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪充実 | ホーム | 取り外せるんだそうですよ≫
コメント
なかなか懐かしいの聴いてますね!
ドッグボウルと言えばFlanってソロを結構聴いてた思い出があります。
地味ながら面白いアルバムやったな~
今何やってんのやろ?

[2008/10/16 22:40] URL | kazak [ 編集] | TOP ▲
>kazakくん

懐かしいでしょ?(笑)
ドッグボウル何やってんだろうね。
"Flan"は聴いたことないけど、なかなか良いセンスなんだよね。
[2008/10/16 22:44] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/965-2a62bb59
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。