スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
つまらなかったはずですが
TOP ▲
Mystical Shit & Fluting on the Hump

King Missile
Mystical Shit / Fluting On The Hump


再び、このバンド。
"They"参照)に続く、"(Dog Fly Religion)"が取れてからの90年のアルバムと、遡って"(Dog Fly Religion)"時代の87年のファーストアルバムをカップリングしたもの。
"They"を凄く気に入ったので、その頃のを聴いてみたい、と思って手に入れたのだったと思う。

ちなみに、最近はこういうジャケットらしい。
Mystical Shit/Fluting on the Hump

で、結構期待して買ったは良いけど、全然面白くなくて、ほとんど聴かずに終わる。
"They"に比べると少々荒削りだったし、2枚のアルバムがカップリングされているおかげで収録時間が長く、妙にダラダラしたものに聴こえてしまって。
なので、長らく聴いていなかったし、内容もほとんど記憶なし。

で、久しぶりに聴いてみたら、以前感じたほどつまらなくはなく、もしかして途中で聴くのやめたくなるかなとも思っていたけど、そんなこともなく。
以前から好きなアルバムと比べれば、インパクトは弱いのはたしか。
でも、後半のファースト・アルバムでもそれほど音に違和感なく、メンバー・チェンジで音に変化が表れたとしても、一貫した個性があることが分かり、意外と面白かった。
このヴォーカル、なかなかの曲者かも。

という訳で、今からヘビー・ローテーションってこともないと思うけど、もう少し聴いてみようかなと思いました。



博物館の続きです。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/10/20 21:49] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪印象薄 | ホーム | 冷めている時に聴いてもダメなようです≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/968-59bd62ae
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。