スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
いろいろ吹き飛びました
TOP ▲
Hiroshi Minami

Hiroshi Minami Trio
10/22/08 Rakuya - Nakameguro, Tokyo, Japan


前々からこの店にトリオで出演しているのは知っていたものの、中目黒はあまり馴染みがないこともあり、今まで何となく敬遠。
で、一度行ってみたいなと思うようになってから、あまりここでやらなかったので、なかなかその機会がなかった。
ここのところ、ちょっといろいろとゴチャゴチャしていて、もしかしたら行けないかもしれなかったけど、今回、どうにか実現。
行ってみると、本当にちゃんとしたレストランで、料理、旨い。

という訳で、ちょうど1ヶ月振りの南博トリオです。
セット・リストはこんな感じでした。
今回は、完璧なはず。

Set1:
But Not For Me
Wildflower
How Insensitive
I Loves You Porgy
Eiderdown

Set2:
Deluge
Mr. Snave
Misterioso
Solar
My Foolish Heart

Encore:
Turn Around

この日は、前述のゴチャゴチャと、ちょっと風邪気味だったのとでヘトヘトだったのだけれど、それが吹き飛ぶほど、たっぷり堪能。
毎回、南さんのピアノだけでなく、ベースもドラムもたっぷりと。
このバランスが良いなと、最近分かるようになり、南さんのメンバーに対する信頼の表れだろうか、とか勝手に思っているところ。

テーマや、ベース・ラインも聴こえて来るような芳垣さんのドラム・ソロ。
どの曲のソロも凄いが、やっぱり"Solar"でのソロがさらに凄く、一番盛り上がる。
鈴木さんも、当たり前だけど、うまいです。
流れるような演奏。
南さん、"Misterioso"では右手の拳グリグリまで見れました。

今回は、予定通りに見に行けた喜び(?)だけで満足し、疲れていたせいもあって細かいところがどうこうじゃなくて、ただひたすら楽しんだ感じ。
なので、こんな程度だけど、ライブは本当に素晴らしかったです。

残念ながら11月の南博3Daysはどの日も見に行くことが出来ないけど、できればBlue-Tは行きたいところ。



博物館、終了です。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/10/23 22:34] | Live | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪印象、さらに薄 | ホーム | 印象薄≫
コメント
ブログはじめましてです(笑)

南博トリオすてきだね~
piouhgdさんが熱心にライブ通うのわかる気がする
生音聞いたら痺れそう

最近毎日聞いてますよ
プレゼントに感謝!!!!!

もちろん海苔も
もう半分以上食べちゃった
うまいっす
ありがとお
[2008/10/24 19:13] URL | ゆみこ [ 編集] | TOP ▲
>ゆみこ様

おお、ビックリした。(笑)

南さん、いいでしょ?
ライブも最高よ。
気に入ってもらえて嬉しい限りです。

海苔もいいでしょ?
みそ汁から、野菜から、何でもかけて食べてます。

こちらこそ、ありがとう。
[2008/10/24 22:11] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/970-6e6ba645
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。