スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
充実していたあの頃
TOP ▲
Moonflowers - Shake It Together

Moonflowers featuring Drummy Green
Shake It Together


再び、Moonflowersへ。
95年の"Colours And Sounds"参照)が前にリリースされた4曲入りのEP。
リリースされたばかりの頃、店頭ではアナログしか見つけることが出来なくて、アナログを購入。
でも、やっぱりCDも欲しかったので、結局買い直す。
いつ頃だったか忘れたけど、結構、時間が経ってからだったような気が。

一応、タイトル曲の"Shake It Together"がアルバム"Colours And Sounds"にも収録されているけれど、アレンジがまったく違って、ここではレゲエ・アレンジ。
それどころか全編ドラミー・グリーンなる人物がフィーチャーされていて、全曲レゲエ/ダブ風味。
4曲目は、そのドラミー・グリーンの曲らしい。
当時、そういう音もそれなりに好きではあったので、面白く聴きはしたものの、"Shake It Together"に関してはアルバムに収録されたものの方が好きだったし、それほど熱心に聴いていた訳でもなかった。
その頃、アナログはあまり聴かなくなっていたし、CDで買い直したのがちょっと興味が薄れていた頃という、あまり良いとは言えないタイミングだったことも大きいと思う。

で、昨日、何となく久しぶりに聴いてみたら、なかなか良かったので。
気楽に聴いていいなあと思えるのと、この頃の充実振りが確認できるのと、そんな感じでなかなか楽しい。
元々の印象が悪かった訳でもないので、新たな感想やら感慨がある訳でもないけど。

今日、本当はナスノさんの新しいアルバムにしようかと思っていたのだけれど、一日中歩き回って疲れてしまい、ちょっと手抜きしたかったというのもあって、そんなところで終わります。



象と昼飯。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/11/16 21:35] | Rock | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪終焉? | ホーム | 表も凄いが裏も凄い?≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/986-21a478be
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。