スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
聴きやすくはなっているけど
TOP ▲
Me - Fecund Haunts

Me
Fecund Haunts


唯一持っていたファースト・アルバムが意外と面白かったので、当時は手に取らなかった他のアルバムを手に入れてみた。
廃盤ながら、中古盤が安かったから、という理由の方が大きいけど。
で、さっそく届いたのが95年のセカンド・アルバム。
これはジャケットに見覚えあり。

聴いてみると、ファーストの雰囲気を継承しているところもあるけど、曲によってはどうしちゃったの?というくらいスッキリと聴きやすくなっていて、なかなか良いな、と最初は思った。
後半に入ると打ち込みの曲も登場したりして、これが後のOrganellesに繋がるんだろうか、と想像してみたけど、聴いたことないので不明。

ただ、聴き進むにつれ、不思議なもので、以前は今ひとつこのバンドの音に入り込めない原因になっていたクセが薄まっていて、ちょっと物足りないとさえ思ったりもした。
良くも悪くも、聴きやすくなった、というのが通して聴いてみた印象。
結果、質は向上したかもしれないけど、少しばかり個性が薄まってしまったようにも聴こえる。
敢えて手に入れて聴いてみるまでもなかったかも。
決して悪くはないし、もうちょっと聴いてみようとは思っているけど。
そんな感じです。



オラウータンなど。
back-woods song その1
back-woods song その2
back-woods song その3
back-woods song その4
back-woods song その5
back-woods song その6
back-woods song その7
[2008/11/25 20:59] | Rock | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪当て字の如く | ホーム | 実はよく知らない3日目≫
コメント
俺が持っているのはこれだけだね。
逆に俺は当時結構気に入っていて、最近聴き直したら、記憶よりも下回った印象。
むしろ、クセが強いっていう前作を聴いてみたくなったな。
[2008/11/26 00:06] URL | DT+Cui [ 編集] | TOP ▲
>DT

あ、これ持ってるんだ?
これはこれで悪くないけど、どっちかと言うとファーストの方が好きかな。
まあ、リアルタイムで聴いてたから、ってのが大きいと思うけど。
[2008/11/26 00:27] URL | piouhgd [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piouhgd.blog17.fc2.com/tb.php/992-44e440e6
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。